« 今夜から9回目の富士天 | トップページ | 8月11日夜から10回目のふじてんです »

8月8日富士山は雨でした今年27日目が済みました

部分雨かもよ。

下に降りたら晴れていました。

午前中は寒いが天気はなんとか持っていました、夜車内温度は23度です。
 

昼寝している間に小雨が降り出し、

午後何時もより1時間早く、ゲレンデに出ました。

雨は降ったりやんだり。


ワックスは寒いこともあって快適に滑りました。

2時間殆どが第一コーナーを越しました。

勿論上にあるシリコンマットは踏んでのことです。

所がリフト番いわく。

「第二コーナーを越して坂を上ってリフト乗り場まで来ますよ」

ハッパを掛けられました、第二コーナーは可なりのヘアピンです。

上から直滑降で来ても、ステップターンでなければ曲がれません、でもここまで来ると言うんですから、来たことがあるのでは。
 


HPパラフィンにパルバックス半々さらにシリコンたっぷり。

何とか30本も持てば、予想以上です。

良く滑りました、でも気温のせいかも?かなり涼しい日でした。

水の調子も良くなってきています。





目を見張るような、素晴らしい滑りの「おネーサン」がいましたよ。

あまり上手なので、リフトの方に聞くと。


赤松かおりさんと言う、富士見のスクールの方だと言う。

この方どう見ても、競技上がりの滑り、クラウンの女性の方も知っていますが、こちらの方がどう見ても1枚も2枚も上。

SAJの方だと言うが、私が見た感じでは、どう見てもスラローム系?

偶然(笑)リフトで一緒に成り。



「素晴らしい滑りですね、スラローム上がりですか?」

「GSもやっていました」

早い話競技上がりでのSAJのクラウンを持っていると言うからには、取ったということですかね。


成程、滑りが違うんですね。

只の競技の滑りでは無い。

「富士見ですってね、出身はどちらなんですか」

「秋田です」

「マスターズにも秋田の方がいらして、この方も負け知らずの強い方ですよ全日本だけで、多分金メタル30個?10年負けなしというんですから」



「何方ですかね」

「北川さんと言って80歳のかたです」

此の方はしらないようでした年が違いすぎます。


「思ったより顔が日焼けしていませんね白いですね」

「夏は今日が初めてです、9-10月のスクールの下見です」

納得、


ふじてんで見た方の中では、今までではぴか1でした。

最も更に上手な方も居るかもしれないが、スクールはやっていますが、存分に滑るところは見ていないんです。

思い切って滑って3時間で帰ったらしく、午後私が出たときには、居ませんでした。



面白いのは、今までGS用?の「低くなりなさい、」の練習をこの夏から約30日やってきたんですが、午後からは、何か赤松さんの滑りを無意識に?真似をしていました。

頭の隅に「惚れた滑りが残って」いてついつい、真似してみたくなるんですね。

真似と言ってもおおざっぱ。

だいたいスタートが違います、思い切り4回程漕ぐんです、私は1度で。

一瞬クローチングで構えて2ターン目から、今まで滑っていた私のターンよりはかなり細かく力強く滑るんです、

それ程低くは構えません。

でもスキーのしなりは強いです。(笑)


何故低くなるかは、スキーを立てるためであり、なぜ立てるかは、しならせるためなんです。

だから低くならなくても、彼女の様にスキーがしなれば、最終目的なんです。

勿論その先にはタイムが有りますが。



私の滑りと大きく違うのは、彼女は小回りです。

スピードのある小回りはしなるのでは?

そこで試してみたくなるんです、マネッコしたくなるんです。

30日以上も「低くなれ」を念仏の様に滑っていて、半日見た一瞬で真似してみようとおもわせる、衝撃的な滑り。

低くならなくても、しなりが出れば、、、。

でも園部スクールのオーストリーキャンプのフェースブックの写真では可成りみなさん低いです。フェースブック園部スクールでご覧ください。

6人?何方も低いですよ。

野沢の川端恵美さん(オリンピック滑降)も、ハンタマの鈴木さんも」ですが。低くなれです。



彼女は小賀坂のブルーのステンレスを使っていました、私は鱗スキー。

板はどちらにしても、あのしなりは素晴らしい。






戦争は不公平が元です、不公平の少ない社会、地球的不公平の少ない社会こそが。

大昔は強い大ボスに従って群れでいましたが、近代は努力しても勝てないと諦めた人たちが仲間の為に、命を懸けて、立ち向かうんです。


政権を奪還してからは分かりませんよ、日本でも戦国時代から、理想を掲げてやっていますが、テレビの劇の様に、政権を取ると、強いもの勝ちになってしまうのが常。

公平は夢の夢。(orannda は別)

したがって戦争は尽きない。

ましてや不平等条約を平気で堂々と押し付ける、権力者がいる以上、まー弱者が立ち上がる、争いは無くならないでしょう。


無くならないとなれば、軍事工場や原子力発電のそばには、住まないことです。

広島も、長崎の軍関係で狙われています。


東京はどうか、人間は惨酷ですから、相手がやられそうに成ればやられるかも、そのころには逃げるが勝ち。

何処へですって?半年か1年分500万?のお金を持って、丸沼のペンションかな?長野と山梨の境か、清里か諏訪では。

戦いに成ったら山に逃げるが鉄則です。



私が上京した昭和24年、西荻の、中島飛行機の工場も、徹底的にやられていました。

お金に物を言わせて頑丈に作った、4階建ての地下まで爆弾が何発も届いていました。

有るところは、4階から抜けてきた爆弾が1階で炸裂して、大きな30メートルもある丸い池が何個も出来て、地下に水を滴らしていました。

池はすでに緑色に苔が生えていました。

こんな爆弾の跡が数えられるだけでも10数個。

更に近くの変電所もやられていました。

所が広場や道には、1っ発も跡が見えませんでした。

防空壕を作るのは、舗装道路の下に限ります、だいたいが国家の物ですがね、ダメなら逃げるが勝ちですね。

知り合いの、マルコポーロの社長の新藤さんも同じ意見の暑中見舞いでしたよ。

|

« 今夜から9回目の富士天 | トップページ | 8月11日夜から10回目のふじてんです »

スキー」カテゴリの記事

コメント

投稿: | 2014/08/09 14:10

付きましたか、欲の深いカットですが、ソースは多い方がやりやすいでしょう、サマーゲレンデ久し振りですから。

人口サマーゲレンデスキーで出る様にタイトルが良いのでは?

全著作権私でかまいません(笑)鈴木マークはじめ、全て了解済みです。

嫌味のない、宣伝してあげましょう。

投稿: | 2014/08/09 12:45

こんにちは。

今日は茨城も涼しいですね。

いい滑りの方に出会えたんですね。

データーが入ったカード、
水曜日にお預かりしました。

来週あたりに出も、編集完成を
目指して、頑張りたいと思います。(笑)

楽しみにお待ちください。

投稿: なんちゃってレーサー佐藤 | 2014/08/09 11:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月8日富士山は雨でした今年27日目が済みました:

« 今夜から9回目の富士天 | トップページ | 8月11日夜から10回目のふじてんです »