« 慈恵医大から戻りました | トップページ | スキークラブ退会届出す »

2回目の慈恵医大

今日はアイソトープで

の検査で、早い話レントゲンの逆で、アイソトープを注射で入れて3時間ほどたってから、レントゲン?の様な受像版で写真を撮ると言うもの。

体全体の骨にどのようにアイソトープが絡んでいるかを検査するらしい。

骨の転移を調べると言う事か?

「アイソトープはカリュウムの様なものですか?」「ちょっと違いますね」

「カリュムも光るんですよね」「、、、」何も言わない知らないらしい。

食品に含まれているカリュウムは放射性カリュウムと言って、癌誘発に係わると言う。

されどカリュウムが無ければ、食品の塩を小水で出すことができない。良し悪しの物ですが。

塩が脳梗塞の元祖です、此れは間違いない。


可成り聞き込んだが「私は医者でないので詳しくはお話できない」と言。

さてここまでは好として。



支払いのために掛けて待っていると。

携帯が鳴った。

出てみると、遠藤君からだった。


遠藤君はスキー友でその以前から知っている方。

話せば昨シーズンの、小樽マスターズ全日本で

私がゼッケン10番で彼が11番。

タイムは彼が8位で私が9位、の関係。

こんな82歳の方。


「今年からスキー駄目だ、、、」

彼「俺の友達も骨折してよ、医者に行ったら、前立腺癌の末期だってよ、1年ほどで死んじゃったぜ、、、」

と言うことは、一つの物差しに成るのでは、私は未だ骨折はしていないが、、、。

遅かれ早かれ、めどは1-2年か?転移の場所次第、

足など転移の骨はもろくなって、折れたらまず寝たきりに成る、此れで転移の場所が内臓に成れば

動けなくて抵抗力が劣り出し、動けるときよりは、リンパ球が出なくなる、目にみえるようである。

5分でも動ける内は、「リンパ球」が出て?自力で立ち直る力に成る?

首えの転移もいやだが。

寝たきりは我々には大敵である。

負け犬の遠吠えか。

|

« 慈恵医大から戻りました | トップページ | スキークラブ退会届出す »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

本日、日曜日。いつものように福井さん、鈴木さんも軽快
滑っておりました。今日は、日曜日により、若干混んでおりました。
リフト担当の角田さんが、いつものように、南さんがいないと、寂しいなとポツリと、私に言ってました。
また、デモの赤松かおりさんが、七にんほど講習してました。 フジテンニュースより。 以上

投稿: 青木 | 2014/09/21 20:47

何時もやさしい応援有難う、天気が良いと、うずうずしますね。

先シーズンの大阪予選金メタルが最後の貴重な金星に成りました。

全日本85歳クラスはがくんと居なくなります。

現在は元気が良いのに、悔しいです。

でも健康管理を怠った報いですね。

何か本願では無くても希望を見つけながら、

行くところまで行きます。

投稿: | 2014/09/21 17:41

先生の、最近のコメント辛くて、なかなか読めません。が
何とか拝読しております。
身体の不具合は悪化しても、心までは熱き心と伝わります。
生意気ながら、少し頑張って下さい、お願いします。
あのフジテンでの風切る滑りを今一度、、、、。
南親衛隊 より 以上


投稿: 青木 | 2014/09/20 22:11

先ほど石橋君と電話連絡が出来ました。

早速のコメント有難う。

しぶとく行きたいところですが癌には勝てないのでは。

世界が違って見えます,思うように行かないので?短気になって、家内に申し訳なく思っています。

せめて新しいセラミック鍋で餃子でも焼こうとすると、焦がしても気が付きませんでした。

首から肩が凝って肩が凝って、、、、

投稿: HIRO。 | 2014/09/20 21:28

この前 コメントを 送りましたが 届いてますかね ここの所貴方のコメント 毎日みています 慈恵医大に通って 検査 検査 大変なこと になりましたね お見舞い申し上げます
 なんの 力にもなれず ただ ただ気をもむだけで 申し訳こざいません 貴方の得意技で
何とか 頑張って ください 病気の壁もなんとか 初登攀 頑張れ  頑張れ 博人

投稿: 武藤 正 | 2014/09/20 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2回目の慈恵医大:

« 慈恵医大から戻りました | トップページ | スキークラブ退会届出す »