« エボラ出血熱と聞けば、、、 | トップページ | エボラ出血熱 »

我々前立線癌グループは?

癌狙い撃ち新物質

シカゴ大中村教授

マウス実験で成功。

の見出し。

癌細胞の増殖で重要なTOPKの働きを妨げる、化合物を探し出した。

現在の発表では、TOPKは、肺がん、乳がん、肝がん、白血病、などでも働いていると言う。

残念ながらここには、前立線癌の文字は無いが、働いている可能性は高い。

アビガンの様な、特効薬が出ないか?。

私はすでに83歳、いかなる副作用が有っても、人体実験に成りたい。

マウスよりは、話が速いのでは?

おおぜいの「同志?の為に」命を捧げます。

イスラム国に捧げるよりは、マウス1匹に成りたい。


こちらはOTS塩野義製薬?

だが今は200円ぐらいのぼろ株。

多分明日もストップ高(笑)27日迄、ストップ高は3日は続くから1000円は覚悟。未だ間に合うよ。

TOPKの抑え込みは未だマウス実験で、これからだが、こちらが頑張っていれば、

再びスキーに乗ることができるかも、それまで明治のラブでも飲んで、骨を大事に骨折を警戒しながら、

淡い期待を抱こう。

骨折して寝たきりに成ったら、1年だからな。

|

« エボラ出血熱と聞けば、、、 | トップページ | エボラ出血熱 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我々前立線癌グループは?:

« エボラ出血熱と聞けば、、、 | トップページ | エボラ出血熱 »