« それでも頑張って、130枚裏だけは | トップページ | アガリクス、60日と紅麹 »

私のミカン

風のうわさ、ですから私の発想では無い、すでに20年以上前の話。(笑)

可成り前の話ですから、勘違いは有るかも?

でも鮮明に、聞いた時は深く私の心をゆさぶったのを覚えています。

話はミカンでは無く、バナナの話です。



話と言うのが、何方か聞いたことはあると思いますが。

人は人、私は強く感動?したものです。

バナナの皮をむきますよね、筋が有りますよね、皆さんは筋は取って食べますよね、ところがです、話ではこの筋にものすごい、栄養?物質が有ると言うのです。


マジかよ、確か話は放送大学の講師が言ったことです。

その後私は皮をむいたバナナを食べるときには、筋は取りません。

でも癌には掛かる、話では癌の話は出ませんでしたから、たしか、ポリフェノール並

以上の重要な養分だと感じました。

そこでですね、私独特の考えですよ。


この話の中でバナナの栄養を送る、血管だからと言っていたと記憶が有るんです。

ならばと私は思うんです。

ミカンはどうだろう、もしかすると、皮をむいた後の実との間にある筋も同じではないか?

普通は食べにくい筋ですが、今食べている、「佐康園」のミカンに限って、皮が薄く内側の袋も薄いので、皮をむいたらいきなり無理なく食べられるんです。

普通は家内などは、筋ひげは取っていますが、私は、本来は皮ごと食べたいところですが、残念さすがにミカンの皮は幾ら薄くても食べられない。

と思いきや、食べる方も居ますよ、見た時には、あっけにとられました、ハンターマウンテンスタート台をまもっていらっしゃる方です。

ミカンでは無いですよ、ゆずです。皮ごとガブリ。にんまり笑わないわけにはいきませんでした。
平気な顔押して食べて閉まましたよ、今度行ったらお土産に持って行って聞いてごらん。

僕から何時も貰うと言うから。

実は家のゆずがスキーシーズンに、幾らお風呂に入れても、100個以上余るんです。成るのは200個ほども生ります。

で「食べますか、ゆずですが」と言って持って行くんです。
話それましたが。

そこでせめて筋だけは取らないで食べよう。

バナナとは違うかもしれない、ここは自分の想像です。

この所、栄養には敏感です。

例えば、トマトですが、トマトは一番の栄養が皮にあると聞きます。

ならばジュースではだめです。

更にヨーロッパ人には、血管がらみの病気は極少ないと言います。

赤ワインのポリフェノールのせいでは、と言う方も居ます。

栄養的には、ドイツ、イギリスは進んでいます、だいたい日本の30年は先を進んでいます。

日本はどぶろくを漉した酒、ワインと、どちらが栄養が高いか、此れは私では分からない。


ワインはアルコールは有りますが、葡萄原液にもポリフェノールは豊富です、私はアルコールはダメですから、最近ポリフェノールを摂るように、葡萄原液を買うようにしています。

カルピスが出している今はコップ付のやつです。


私のミカンの食べ方は、異常でしょうか?(笑)ゆずの丸ごとよりは、と思うんです。

最近は桃も皮ごと食べるのがはやっています、バナナは皮はむきますが、美味しさだけでは無く、玄米の様に、皮に大事な栄養が有るのでは、?


ポキット折れるような、自家製乾燥マイタケ出来上がりました。

生よりは。

何故マイタケか? マイタケは、入れると茶碗蒸しが固まりません、何か他のキノコにはない、養分が入って居ます、此れが難に役に立つか、そうでは無く、そのようなキノコに魅力を感じるんです。

人と同じではいやなんです、だから自家製の天日干しなんです。

生姜も漢方用に膨大な量の生姜を乾燥して出しているようです、エキスを取るらしいですが、乾燥させると、養分が何倍にもなると言います。天日乾燥ですね。

天日から自分を守る、天然現象ですかね。何時もダッタンソバのルチン100倍を思い出します。

|

« それでも頑張って、130枚裏だけは | トップページ | アガリクス、60日と紅麹 »

「エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私のミカン:

« それでも頑張って、130枚裏だけは | トップページ | アガリクス、60日と紅麹 »