« 18日えらい天気が良いね | トップページ | 前立腺癌は »

先ほど雪の札幌から戻りました

行きはよいよい

帰りは恐い。

昨日飛行機が全て欠航でした。

駅の近くの蟹料理や7階まで蟹屋さん。

札幌かに本家と書いてあった。


法事、兄の70回忌と父の50回忌、も無事終わり。

雪の降るお昼に昼食。

蟹その物も出ますが、次々に出される料理は、どれにも蟹が使われている、という感じ、まさに蟹料理でした。

帰りの飛行機予約が7時という事で、時間をつぶしていたんです。


追い出されるまで粘ろうという訳で、3時頃に成ってコーヒーを頼んだりで、時間をつぶしていると、JRも飛行機も欠航と言う、先に帰った姪のチャコちゃんからの電話。

慌てて東京スカイマークに電話をして確認。

チャコちゃん抜かりない、サンキュウ。

更に慌てて朝チェックアウトした、パークホテルにも電話。


「本来なら電話予約はお値段が高いんですよ」そこを何とか頼み込んで。

同じ値段にしてもらった。

やれやれ、可成りの数の飛行機が欠航したのでホテルが無いのではと心配しましたが、部屋が有ると、今度は値段せこいものです。

二人で1万3千3百円、一人6、650円朝食付き、公園ビィユ?、この朝食がなだ万

2千4百何十円の(茶粥定食付)だから、パークホテルは今の時期?は安いのでは?ネット予約値段。

アジアの外人団体も沢山見えていました、台湾かな?雪に声が高かったから。

此処にも円安の恩恵が見えました。

夕食は好き好き高安、中華、洋食、いろいろありますよ。


一応本来高級ホテルだから、部屋の広さは広すぎず狭すぎず、バストイレ付、ベットWが2器入り?2台かな。




前日は我々は、店長お薦め、なだ万のふぐずくし(冬華、ふぐと冬野菜)ジンジャエール4本付きで、税込み二人で「2万1千384円、」大変素晴らしい、11階なだ万、夕食でした。

昨日の夕食は1階でボンゴーレスパゲティ此れは、蟹の後だけに、さすがに、、、。


再び吉兆という訳には行かなかった、蟹は幾らだったか兄貴持ち。(笑)


飛行機の欠航は話には聞いていたけれど、自分が引っかかるとはね。

東京に付いたら小雨だった、話では雪だったとか。

行きも前後が不通だったと言うから。

隙間を縫って行ったり来たりでした。

仕事の方は慣れているのか?、ちょいちょい不通では。

今日は

ホテル7時、例のなだ万茶がゆ朝食で、羽田から調布リムジンに乗れたのが2時だったから、家に着いたのが3時回っていました、ゆっくりだが、遅れに遅れて。

丸1日掛かるね。

羽田空港で中華そばを。


今回大失敗は、カメラを持って行くのを忘れました。


写真は無いんですが、素晴らしい白い雪景色と、(私がいたころは雪は汚かった、」

美しい器に美しく飾られて、ぼつぼつ運ばれて来る日本?料理をご想像ください。

食事好し、実は前年ここを初めて使って、家内がすっかり気に入って、今回もここ。

ホテル好し(安くて、景色最高)札幌駅から地下鉄南北線3っつ目3番出口、駅前。


なだ万はともかく、おすすめのパークホテルだよ。

家内の魅力は、なだ万。


そうそう、もう一つお勧めはね、ここで使っていたお米だね、美味しいね。

つい聞いてみました「まさかもち米では無いですよね」

「違います北海道のおぼろずきというお米です、美味しいと言って取り寄せるとおっしゃる方がおりますよ、ネットで出るとか言ってましたが噂でだんだん広がっているようです」と、、、

「私が札幌に居たころはね、内地米が美味しい、って言ったものですがね」

其の頃は、札幌に住んでいた我々は、外地に居ると思っていたようです。

今はこのおぼろずき、上越、越かひりの上、コシヒカリは問題で無く、おぼろずき、こっちが上です。

最もチャーハンが好きな人は、粘りの強いおぼろずき、では駄目かもね、ひょっとして糯米かな?と思わせる粘りでしたから。

所が私も無類のチャーハン好き。

あけぼのは旭川が良いとか。

私も調べてみます。

このお米ならもしかすると、無農薬胚芽玄米が有れば美味しいかもよ。

さすがは北海道札幌のなだ万

早速検索してみました、運賃込みで10キロ5、800円でした。


神戸屋でのジンジャエール


のひとくさり、アメリカからの、、、話たら、早速メモを取っていました。

このおネーサン、支店長の資格ありと見ました。

客の能書きをメモを取った人は知る限り、初めてでしたから、もしかすると独立心が有るのかもしれない?

何時もの能ガキで、初めてのさわやかな気持ちでした。


帰って早速自家製ジンジャエールを作って飲みました、ゆずの皮もおろし金で削って?入れて見ました。

オリゴ糖を少し増やすと、ほろ苦くて美味しいですよ、かすは浮きますが飲んで邪魔には成りません、後でゆずのげっぷが出ました(笑)


話変わって。
嬉しいのは、雪の札幌から戻ってみると。

1万4千株も持っていて、10年以上?確か2006年に買って諦めていた、保土ヶ谷科学の株が戻してきました。

戻したと言ってもまだまだですが、更に下がったよりは良い、時々覗いてはいますが、全く諦めていたものです。

上手く買値の400円迄戻すと、560万ですからね、ダメかねー?今日は207円です(笑)

今までも400円は2度程来ていますが、売る気になれなかった。

それでも明日売ればですよ、289万有ります、だいたい下がった半値分戻し?です。


289万有れば二人でも、なだ万何回食べられるか、135回・メタボに成るね。

最近は株は儲からないので、投資信託です。

株が上がって癌を吹き飛ばせー。

|

« 18日えらい天気が良いね | トップページ | 前立腺癌は »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

大変良く解りました、

此れはプロですね、さすが、なるほど早速やってみます、有難うございました。

お嬢さんによろしく。

3本ですから、ピートモス可成りの値段になりますね。

投稿: HIRO。 | 2015/01/23 10:58

こんにちは。

ブルーベリーの追記です。

ビートモスは、使用前に
水でこねくり回すそうです。

畑に植える場合は、
2回りか3回り大きな穴を掘って
そこにビートモスを入れて
次に水を入れて、鍬などで
よくかき回すそうです。

粘り?が出てくるそうですから
そしたら、ブルーベリーの木を
植えるといいそうです。

下手な説明ですみません。(汗;)

投稿: なんちゃってレーサー佐藤 | 2015/01/23 09:38

北海道まずまずの旅行?でした。

ブルーベリーピートモス100ですか?ピートモス100はフアフアして、木がたちませんよ。
押し付けるんですかね?

家の近くのくろがねやでは、鹿沼土でも良いと言ってましたので、半分混ぜたんですピートモスも入れましたが、、だめでしたね。

大粒は買ったのがたしか土浦ですよ。

10粒も生らなかったです。

苗に付いて来た土は軽い土でしたが。

暗闇祭りで買ってきたやつは、普通の黒土でしたがね、考えが少し甘かったですね。

育つどころか、枯れる所でしたね、早速ピートモス買ってきます。

ピートモスは髪の毛を丸めたような感じですよ。

根は殆ど地表を這うような感じですよね。

地表には赤松の皮のようなやつを、ばらばら引いてあります。

トマトの方が楽だね。

水はけは上上ですが、

投稿: HIRO。 | 2015/01/22 12:02

おはようございます。

札幌より無事帰宅
お疲れ様でした。

ブルーベリーの件ですが
100%ピートモスという土を
使ったほうがいいそうです。

畑の土を混ぜると駄目だそうです。
それと、水はけのいい土壌が必要だそうです

これは、土浦のフルーベリー屋さんに
勤めてた娘のアドバイスです。

私よりは確かですから。
お試しを。・・・

投稿: なんちゃってレーサー佐藤 | 2015/01/22 06:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ほど雪の札幌から戻りました:

« 18日えらい天気が良いね | トップページ | 前立腺癌は »