« 膠とゼラチン | トップページ | 焼き果物で10歳若返るを読んで »

やってきましたジンジャエール

頼んでおいたジンジャエールが付きました。

元旦に神戸屋レストランで出されて、感動した、ジンジャエールです。

酒の飲めない私達は、麦酒モドキのOOか、ウーロン茶しか酒の代わりに普段酒の席で飲むものが無いんですね。

嫌なのはジンジャエールも甘いんですがね。あまり贅沢は言ってはいられません。

兎に角それなりの飲み物が出てきた、という事です。

Img_0053

でもこの手のジンジャエールが日本で全体に普及するのは可なりの年月が掛かりそうです。

検索では、アメリカでは高級、、、では可成り売れているとか。


宴会ではオレンジジュースかウーロン茶しかありません。

時間を掛ければ、2本は飲めますから、値段はお酒と良い勝負になります。

量的には2本でもコップ4杯ですから。

Img_0054写真はパッションフルーツ入りのジンジャエールです。

今はたいていが飲み放題なんですがね、酒有ビール有でしょう。

飲めない私たちは宴会には次第に足が遠のきます。


10人中3-4人は飲みません。
飲屋ですから呑み助が相手ですが、巻き添えを食うのが私達です。

其処に現れたのが、ほんとうは、以前からあるんですが、ジンジャエールです。

所が飲み屋の大半がしらないんです。

英語に強いホテルでさえ知らない所が多いです。

特にスキー場のホテルはね。町のホテルだって、私が泊まった限りでは、無いですね。

今回神戸屋がこの手は初めてでした。


神戸屋はパン屋です。

此処にはオリジナルが何点かあります、パンでは、私が好きなパンで、イチジク入りなどが有って良く買いに行ったものです、菓子パンでは無いですよ。

パンは大きな塊で切って食べるんですよ。

今はダメですね、無塩パンですから、美味しさは無いですよ。

でも毎日食べるものですから、無塩パンは不味いが血圧を考えながら、何とか食べられる。


たまたま元旦に寄って、頼んだのがジンジャエール。

値段は見なかったんですが、

『、、、オリジナルなら御座います」

まさかオリジナルと言う名前?の、アメリカからの輸入品とは知らなかったのですが。

オリジナルもここなら良いのでは?とたのんだんです。

飲んでびっくり、濃いんですね。早い話おいしいのです。


此れは行けるとばかり、家に戻ってから検索したらアマゾンの最後に有るでは無いですか。

従来のキリンがやっているジンジャエールでも、濃いのと普通のは有りましたが、お店では扱ていても、濃い目は無く、普通のが殆どですね。


検索で写真を見た限り、新しくは誰も頼まないんでは?私の様に1度飲んだ人しか頼まないのでは、又はアメリカ帰りのお酒の飲まない方。

あ、あれだあれだという感じかな、ネットではレッテルしか味は解りません。

だいたいお酒を呑まない方は寄合などでは事飲み物は、1歩引きますから、特に私は別です、面白く無い、が出ます。

飲む方には判らないでしょう。


見つけた時は、やったーとばかり、24本頼んだんです。

他にも同じメーカーでパッションフルーツ入りも有ったので此れも8本頼みました。



パッションフルーツは前に書いたように、此れとマンゴーとミルクのドリンクが私のお気に入りだったので、書きましたが。

偶然ですがここにもパジョンフルーツ入りで使っているジンジャエールをだしていたんです。

パッションフルーツはぐうぜんですね。

銀座並のセンスですね。

銀座がこれをパクったのかもしれませんが、銀座の方は4-5年前の話で、何方が先か?

それを知っていて、果物屋で偶然娘が見つけた訳で、買って来てテストした所、残念ながら、銀座で飲んだような訳にはいかなかったんですが。

今回見つけたパッションフルーツ入りのジンジャエールの味はいかがなものか。


今回またまた偶然にパッションフルール入りジンジャエールが目にとまったんです。」

此れは頼まない訳にはいかないでしょう。

未だ飲んでいませんが、オリジナルの方は早速飲んでみました、2週間もたたないのに、懐かしい味がしました。


値段はやや高く送料込みで360CC コップ2杯で24本一箱で1本400円ぐらいですね。

砂糖が入って居ますから、毎日とはいきませんがね、酒やビールよりは体にはよさそうですが、ジンジャーで栄養効能で検索してみてください、

私もこれを書き終えたら検索してみます。

冷え性には良いとか。

もう一つ話したいことが有ります。


アメリカの生姜の滋養の6割が何とハワイから出荷されていると言いますから、ハワイのジンジャーが使われているんですかね。

日本では輸入は殆どが中国と聞きますが。


私はね好奇心が人より強いですからね、ハワイに観光旅行に行ったときに、ガイドに聞いたんですから、間違いないと思います。

ハワイはロブスターしか取れないのかなと思っていたんですがねコーヒーもかなりやっています、最近は砂糖キビはあんまりやっていないとも言ってました。

いずれにしても、パッションフルーツとジンジャーはお気に入りです。


長ネギの青い所と同じにね、私は早いんですよ。

お気に入りなんです、最近はねミカンの皮の下の筋と薄皮も好んで食べています、

それでも遅かったのか「癌」には掛かりましたが、何とか脱出できないかな?(笑)

|

« 膠とゼラチン | トップページ | 焼き果物で10歳若返るを読んで »

食事エッセー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やってきましたジンジャエール:

« 膠とゼラチン | トップページ | 焼き果物で10歳若返るを読んで »