« 先ほど雪の札幌から戻りました | トップページ | 天気の良い日は »

前立腺癌は

2月も終盤、札幌から戻って、なにか、一仕事終えたと言うか、以後感動の少ない家とスーパーの往復が仕事です。

本来なら、毎日出かけなくても、食べ物は二日おきでも3日おきでも間に合いますが、

じっとしているよりは、運動になるのではと思い、何か1個買うものを見つけると、出かけます、

大抵は目的は1個なのに、4000円は買って帰りますが。

今日も何も無いんですが、ジンジャエール用の、炭酸水が無くなったので、これだけで生協まで出かけます。
徒歩5-6分です。

ジンジャエールは体に良いから飲むのでは無く、麦酒モドキのOOしか飲み物が無い?ので、

たまたま美味しいジンジャエールを見つけたので、アメリカカラの輸入品を買った訳ですが1本コップ2杯が400円なので自分で作ったら殆どタダですから、おろし金を買ってきた以上、飲んでいるだけです。

Img_0071

写真はお正月に(600円)で買った花です、既に1か月持っています、驚くべき花です。笑いジンジャエールが高く思えます。

400円はまだ良いのですが、殆ど毎日飲みますから、砂糖のメタボが気になって、自分で作ると面倒ですが、シュガーカットですから、気兼ねなしに飲めるんです。

又は私はオリゴ糖で飲みます、オリゴ糖は太りますが、砂糖よりは、善玉菌に届くと言われていますから、砂糖よりは、健康的?です。

善玉菌用にわざわざ水に溶いて飲むように、サプリメントで販売しています。

太りたい方羨ましい。


今日の生協では、

多分お昼のお弁当や毎日食べるパンでも買いましょう、家内も天気が良いので行くと言う買い物は1人で間に合いますが、家内もやはり運動の為で暖かい日には出かけます。

結果は6千円が出ました。(笑)

早い話頭に無かった余分なものを買います。

今回は
例えばリンゴ2個、麦酒モドキ6本、弁当はもちろん、全紛入りパン6枚、餃子などなど。

夕飯の物マグロおさしみも買いました。


今夜は餃子だけで、ご飯抜きです、つまみは他に何点かあります。

暖かい天気もいいので、良い日向ぼっこ運動になったのでは。

体の抵抗力は、なんといっても、歩くことでしょう?徘徊でしょう。



さて癌ですが、気になるのが、時々寝起きのときに、脊髄が痛いんです、転移が始まっているのでは?と心配は心配ですが。

反面良いことも有りました。


朝何時もは水で顔を洗うんですが、現在キーボードをたたいている方の、右手が良く使えなかったんで、左手だけで顔を洗っていたんですが、

不自由なものです。

もちろん右腕が無い方も居ますし、有っても動かない方も多いとは思いますが。

なるほど、成って見なければ分らない不便さがあるものです。

どのように不便かは、ここを読んでいるだけではなく、やって見なければ分りません、1度試しにタオルでふくまでを左手だけでやってごらんなさい。

両手なら顔を上下にこすりますが、片手だと左右に擦るんです、という事は目だけを擦ることになります、

不便さが分かると思います。


所が今朝は珍しく、水では無く、久々にお湯を出して洗ったんですが、今まで使えなかった右腕が曲がりなりにも顔に手が当たっていたのです。

あれー嬉しい。

後で気が付いたとはいえ、昨日まで顔に手が付かなかった、はずの右腕、正確には右手のひらが顔を撫でたんです。

顔を抑える力はあまり入りませんが、両手ですからお湯がこぼれません、両手で水をすくえる、ただこれだけで、顔を洗った気に成れるのです。

医者は「右腕は多分動かないでしょう」と言っていましたから、諦めてはいたんですが。

幾らかでも治りかけたのか動きだした、という事は、後、半年もたてば、動くようになるかもしれない。

明るい期待が持てたのです。



夜のおしっこの方も、ここ毎日、だいたい起きるのが2度ですから、まー100点です。

おならは相変わらず出ますし便秘ぎみです。


前立腺癌は痛くもかゆくもないですから、といっても、医者からの男性ホルモン規制剤は飲でのことです。

一応抗癌剤らしいです、と言うのは、医者は「ホルモン剤です」と言いますが、薬の名前を検索して見ると、前立腺癌の人用の、抗癌剤と出ます。

「副作用は有ります、頭の毛が抜けだすでしょう、又は気持ちが悪く、なることも」と有ります。

ともかく、「医者は薬を止めると、たちまち前立腺癌が働きだします」といいます。

動き出すという事は私は前立腺自体、末期ですから、前立腺自体は出来上がり?動き出すという事は、転移が始まりますということです。


骨の転移の数値は規定のやく100倍です、半分に成っても50倍、ですから転移が増えるか減るかで命がかかるのです、たぶんですよ。

この数値は医者は触れませんが、3月には聞いてみます。

血液検査表には出ています。

マーカー数値はぐんと下がって、40越していたのに、0、2です。


時に背中が痛いことが有ります、この時には「転移が始まっているのかな」と心配です。

やっぱり、サプリメントではだめかな?とか思います。

さらに「癌発見のきっかけになった、肩がこる」これも時々出ます。

こんな時、じわじわ首根っこに、他の場所に来ているのかな?心配です。


この様な中で。

腕が知らない内に動くのは回復か、?

喜んだり気にしたり、の繰り返しです。


右手の動きで、気持ち的に、絵でも描こうかな?と余裕のある、気持ちに成るんです。

何か心配事が有ると、絵は集中できなくてダメです。


素人考えに少なくても右腕は回復してきているのでは?というからだ(腕)の動きの変化。

気持ちに明るさが出て、サプリメントを飲むしかない、ささやかな抵抗に力が入るのです。

時に背中が痛くなるのは、嫌な痛みです。

全身写真では、脊髄にも何か所にも、膀胱の様な、(膀胱は写真では真っ黒)黒く写っていましたから。


血圧も150でやや高いです、もちろん血液サラサラ薬と、毎日では無いですが、めかぶは食べる様にしてはいます、サプリメントのDHA(青魚成分)は毎日飲んでいます、これは気休めですね。

更にガゴメ昆布のドロドロ液もコップ2杯はキノコ茶?を立てる水に入れて飲んでいます。

|

« 先ほど雪の札幌から戻りました | トップページ | 天気の良い日は »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前立腺癌は:

« 先ほど雪の札幌から戻りました | トップページ | 天気の良い日は »