« アルプス灯会 | トップページ | 始めて知った、東大マークのイチョー »

フキの塔の天ぷら、

何時もは春スキーで取ってきての天ぷらですが、

今では家の庭の北側に幾らでも出て来ます。

Img_0195

二人では食べきれません、味噌漬けにする方も居ますが、

幾ら天ぷらでも一人4個も有れば二人で8個です。

所がフキは3坪程ありますから、20-30取ってもまだいくらでもあります。

1個取ると、2個出て来ます、明日は倍に成ってしまうんです。

とてもとても、食べきれないのです。

味噌汁にも入れて見ましたが、苦くて食べられません。

天ぷら油は苦みを90パーセント飛ばしますがね、味噌汁はダメです。



此のフキは、絵を描くために鉢植えで1輪買って来て、捨てるに忍びず、裏に植えたものです。

今はフキ林に成ってしまいました。

庭はいかに日が当たらない所が多いかという事です。

毎年福寿草は3か所に出て来ます。

Img_0197

Img_0198

写真の外にも同じ様な株が有ります。

所が今時ですから5月には家のフキの塔は食べられません。

春スキーで、志賀高原や、三俣かぐらでは競って取って食べますが。

今頃の家で取れるフキも、天ぷらも1度か2度は食べますが、太るのが心配で続けては食べられません、少しでも体に良い油と思い、ゴマ油を買って来ます。

此れでもカロリーは可なりあります。

100パーセントゴマ油では有りません。(笑)

隣のキャロットジュースは本物で本当にヘルシーですが、天ぷらはできまません、でも1本200MLで300円と値段は高いです。

Img_0196

天ぷらは、家内の好きなハスや二人が好きなサツマイモや、エビも使います、もちろんフキの塔も。

ですからいくら出てきても食べられないんです。

此れが月に1度ぐらいで収獲できれば最高ですが、二人とも大豆レシチンのサプリメントを飲みながらですからね。

困った?ものが出て来ます、反対に日向に植えたブルーベリーは枯れそうです、自然は上手く行かないものです。

鉢植えでうまく行っている、姫まいずる草は楽しみです、私が見た所この上?は無いですね。
これからが芽吹きです。

絵と言えば今はハンターマウンテンポール盤スタート付近の絵を仕上げていますが、中々進みません、でも着実に仕上がってきています、3月上旬には上げたいのですが少し無理か?春スキーを思い出しながら頑張りです。

|

« アルプス灯会 | トップページ | 始めて知った、東大マークのイチョー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フキの塔の天ぷら、:

« アルプス灯会 | トップページ | 始めて知った、東大マークのイチョー »