« 風邪の原因がわかりました | トップページ | お父さんは修理の名人 »

電気モーフは快調

コンセントが外れていたのではダメですよね。

信じ込むという事はえらいことですね。

スイッチが入っていなくても、なんだかんだりくつくを付けて、暖かくなっているようなさっかくで、風を引いて、初めて見直す、浅はかさ。

モーフが暖かくなったのでは無く、自分の体温と、アンカーで暖かくなってダイアルを強にして寝たりして、10日も錯覚にとらわれるんですね。

思い込みと言うのはすごいものですね。

赤い電球は何度も確かめては、という事は、思ったほど暖かくない、と思ってはいたことですよね。

でも電球が付いているのを何度も確認しては、、、。

其の内に何とか寝てしまう。

この繰り返しだったのです。

大抵は家内が先に寝て、その時に電気のスイッチを入れてもらって、しばらくしてから私が寝る、その時には結構暖かくなっているので「サンキュー」で寝ていたんです。



それでも夕べは風邪が抜けたばかりで、そのせいか珍しく、早く9時に床に潜り込んだんですが、毛布が快適なせいか?朝の7時までトイレには立ちませんでした。

9時から7時まで10時間長持ちしたことになり、夜中に飲んでいたIP6が飲めない嬉しさがあらわれました。

120点つけまます。(笑)

|

« 風邪の原因がわかりました | トップページ | お父さんは修理の名人 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電気モーフは快調:

« 風邪の原因がわかりました | トップページ | お父さんは修理の名人 »