« 会員のK君から | トップページ | 佃煮 »

株サンゲツ

もう大赤字でね可成りの株を持っていますが

殆ど大半が大損です、ところが年に何本か上がってきます。

遣られた株は、本数は10本以上持っています。

今年と言うより1昨年当たりから、年に何本か上がってきています、此れを欲をかかないで売っては投資信託に買いなおしています。


投資信託も下がりますが、配当が素晴らしいのです、今の所最高が、年換算で、

42パーセントに回る配当が12分の1の分、毎月来ています。



株は配当がいくら良くても、年に7パーセントに成れば上出来で、年に2度に分けて払われてきます。

例えば100万円で1割で10万ですから、株なら7パーセントで(高配当)7万で半年で3万5000円が来ます。

一方高配当の年42パーセントは、100万で、42万の半分で21万が半年に来るんです・。

株配当3万5千円と、信託分配金21万の違いという事です。

だから上がらないなら株を売って信託なんです。


所がそうは問屋が卸さない、

元金、株で言えば株価は下がります。

年間30パーセントの率で下がると、(買値1万が1年で7千円)なら問答無用で、経費税金も掛かりますので、行ったり来たりに成って面白みが無くなります。

高配当なら年に10パーセント下がる分には、可成りの利益が取れます。

さらに配当も同じものを買って複利に成っていきますから、半年に1度の配当よりは、幾分利率が上がりますし下がれば下がった値段で買っていきます。

買わないで使っても良いのです。

私の場合、配当の一部で、トヨタを買った銀行支払いに月に5万ずつ返済に回しています。

大きな車は投資託宅の配当の一部で買っているような物で年金から払っているものではありません。、まだ5年は払い続けますが痛くはないです。

投資信託元金も
年10パーセント下がりは殆どの投資信託に見られますので年10パーセント下がり
は覚悟の上です。

配当が元金で目減りという事です、


さてでもこれを買うお金が問題です。

とても年金では買えません、そこで塩漬けに成っていた株が上がって来た時に売って、そのお金で買う事にしています。(笑)

手持ちの株が無ければ、へそくりで買うのは、度胸が要ります。


売った株が上手く20パーセントも利益が乗っている株なら、投資信託で下がっても行ったり来たりで、心を痛めないで見ていられます。


所が持っていた株が何本か上がってきています、何処で売るか勝負ですが、高いに越したことはありません。

株はね、上がった時には今回の様に人に言うもので、下がった時には知らん顔これが株と言うものですから、御承知ください。(笑)


でも人の持っている株でも話は面白いので、聞く価値はあるのです、人の財布でもね。

私には関係が無い、と思う人は、好奇心が無い方です、私はどんな関係が無い事でも、眼に入ったことは、何でも頭の隅に締まっていきます、これらがやがて、何年か先に芽を吹き出すきっかけに成ります。

だから好奇心が大事なんです。

お金は何時溜まって来るか解りませんが、溜まってきてから、0からではおそいのです。

さて何が上がりだしたか。


今の所
サンゲツと言う内装メーカーの株ですが、今回は上がる理由は有るんですが、幾らまで上がるか此れは誰にも解りません、山を貼るだけです。

私はこの株は偶然では無く、2度目です。1度目は、2005年の初めに買って、儲けて売ったものですが、何ヵ月も立たないのに下がって来たので、再び買ったのが、翌年の2006年、2月

これ等は頭が良いのではなく3ヶ月に1度証券会社から買ったものの書類がきます、書いてあります。

買値は2950円。

元金295万でした。

前のを売ったのは確か、3580円?。

売ってから12パーセントぐらい下がって買ったつもり。

これでまた直ぐに上がれば」と言う魂胆でしたが、そこからさらの下がって、2400円まで下がり現在に至ったんです、私は高値で売った事に成りますが、これを超すのが10年後でした。

25年ですから約10年強、塩漬けに成っていた株です。

上がってきたやつは運がいいか珍しいです。

今日は、3、655円ですから、売れば365万5千円入ります。
この当たりの株は、一日に50円は軽く動きます。


大雑パに、経費税金別で、695、000円の利益という事に成りますか。

一〇年でですよ。悪い方と言うか良い方と言うか?

勿論偶然にも今回も売れてから1か月以内に、下がれば、投資信託では無く、再び同じサンゲツを買うかも、?

売る前の上がり勢いや下がる値段で変わります、信託より良いかもしれないからです。

信託が40パーセントと言っても、今帰るのが、配当分だけですから、幾らの買えません。

サンゲツが売れれば話は別ですよ。


そこで今一頑張ってさて幾らで手放すか?「5、200円越したら手放す予定ですが、神のみぞ知るですね。

少し強気かな?

私は経験から、上がるのでは?と見ています。

上がればですが、520万手に入ります。

勿論手に入れたら投資信託で、年40パーセント前後で回っていれば。(配当が大きく下がっていなければ、)又この投資信託を買い足す予定です。

名前は、「トリプルストラテジー」誰でも検索で出ますし、、、。

前に高く買ってある、この投資信宅の買値も再び買えば、平均が下がることに成ります。

サンゲツは会社名8130で検索でチャートで出ます。

10年振りですが上がれば楽しいものですよ

投資信託も年になんだかんだ25パーセントで回れば、止められないですよ。

分配金年42パーセントは話がうますぎです(元金が下がり過ぎで今買えば)のはなしです、

配当がじきに(来月あたり)下がるでしょう?いつ幾ら下がるかは誰も知りませんが、下がっても慌てることは無いです。

他にもっと良いものが有れば、乗り換えるのみです、

ゆっくり探してより良いのが有れば其の方に乗り換えますが、手数料は売りは掛かりませんが買えば取られます。

色々有って年に15パーセントにでも回れば、もともとですから。(株の2倍)

眼の色を変えてやっている、太陽光発電は年に10パーセント程で乗り換えは出来ませんす。
株は下がることが多いですよ、証拠に沢山の塩漬けが有ります。


そのお金は塩付けで漬かり切った、色が変わりだした、10年物の樽です、「マッツァン」のウイスキーなら10年物は,上上物ですがね。


年金の補助金に成れば、又寿司?を食べられます。

人生はバカと勢いが大事です、癌回復の勢いで、株もあやかろうなんてダメですかね。



暫く魚が続きましたので、今夜はハンバーガーを焼いてみました、(一応牛肉です)

牛肉は豚より可成り栄養価が高いです、鉄とか亜鉛とか。

少し焦げましたが、スーパーの安物でしたが、私達には大きすぎました、potrtoは冷凍物ですが、ちゃんと玉ねぎとポテトも自分で付けました。

たれは、何年ものか、余っていた、お好み焼きのたれで行きました、とんかつソースの方が良かったかも?。

昨日はアジの開きと?とろろでしたよ。


あ、寿司かな、でしたらマグロですね。

だいぶぼけてきていますね、株はボケ防止に成るって聞いたんですがね、やっぱり記憶力は株では無く、漢方のイチョーの葉かな?。


冷蔵庫に鼠がいるのではないかと思はせる時にガサガサと音がします、昨日氷用に水を入れたんです。(笑)

|

« 会員のK君から | トップページ | 佃煮 »

「私の株式投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株サンゲツ:

« 会員のK君から | トップページ | 佃煮 »