« サクランボの花が | トップページ | 皮膚の新陳代謝 »

入れ歯を削る

最近どうもあごの骨が痩せてきたと見えて、

Img_0208
やすりもいろいろありますし、ドリルも0,5ミリまで入り1度使ったことが有ります。

入れ歯の高さが合わなくなってきたらしく、当たるようになってきたんです。

歯医者に行っても良いのですが、ここは医者でなくても、当たるところを削れば治るんではないか?

タフブリップを厚めに付けると当たらないんです、早い話かさ上げすれば、あたらなくはなるんです。

所がタフグリップは何処の会社のやつも、体温で柔らかく、当たらない所が、はみ出てしまいます。

せっかく足した下駄が減ったことに成り、1日で当たるようになってしまいます。

下あごが薄くなってきているんですね。

そこで私にはかさ上げの材料が無いですから、味方はタフブリップのみです。

医者はタフグリップのつけすぎだと言って、勝者の顔をします、もう1歩進めて、何故厚塗りするのかを聞こうとしないんです。

ただ噛み合わせさえよければ文句なしと思っているようですが、患者はこちらなんですね。

医者に既成観念で押し付けれれては、行く気が無くなりますね。

ならば自ふんで当たるところを削ろう、

僅かならサンドペーパーでも削れますが、可成り部分的に当たると、サンドペーパーでは、

上手く削れないんです、私はハンドドリルの小型の様な、DREMEL MULTIPROとやらが有りますから、細かく削るには事欠きません。

ならばこれでという訳で、下入れ歯の前の当たるところは痛いので解りますから、わずかに削ってみたんです、アンのじょう、いくらか治ったんです、ならばという訳でいくら噛むでも当たらなくなるまで削って見ました、最大0,5ミリは削っていないと思いますが、

取りあえずですが、幾ら噛んでも痛さは無くなりました、4-5回に分けて少しずつ削ったという事です。(笑)

風呂場のレール叶見たら、ゴミを削っているようなものです。


此れからパルコで安い寿司でも食べてきます、今日がパルコに無塩パンをいただきに行く日で、いつもですが6斤頼んであります、買ってきたら冷凍してしまいます、8枚切りです、1斤ずつだします。


寿司は食べてきました、歯は大丈夫でした、行くときに念のためドラックストアでタフグリップを買っていきましたが、使いませんでした。

タフブリップ?は新製品が出ていました、硬いやつも出ていました、未だ使っては見ませんが

今までよりかたければ、結構使い物になるのでは、でも値段も高く2千円しました。

どのくらい固くなったか、一度使ってみますが。削っただけでとりあえず痛さは無くなったんですから、まづは上上という事です。


新製品はシオノギから出た「クッションコレクト」で、私の場合はこちらの固い方になるのでは。

シオノギにヤラレマスネ、散々言ったんですからね、仕方ないですね。

ドラックストアは説明が無いので、商品名を忘れたら、誰か捕まえて聞いた方が良いかも。

出ないと、色々有って分からないかも。

此処を読んだ方は分かると思いますが、噛んであまりはみ出さないやつが欲しかったら、シオノギですね。

シオノギは高い分儲けが大きいのでは?余計な詮索ですが。

お寿司は1か月振りでした、タップリ中トロも食べてきましたし、歯ぐきが痛くないので、

美味しく感んじました、調布パルコは日曜なのに、思ったより空いていました。


シオノギのクッションコレクト使って見ました、高いだけあって、今の所、入れ歯安定剤出ている中では、使いよさは最高ですね、83歳の総入れ歯で私はこれでしょう。

痛かったのは下の入れ歯で、歯茎に2か所こぶが有ってそこは入れ歯を削りましたが、安定剤も入れて見ました。

夜は外して、貝殻消毒を入れて、しばらく3-4日はクッションコレクトは使えそうです、

ありがたや。新品の入れ歯の様に痛くは無く動きません。

|

« サクランボの花が | トップページ | 皮膚の新陳代謝 »

「エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入れ歯を削る:

« サクランボの花が | トップページ | 皮膚の新陳代謝 »