« 前立腺がん末期、お腹の注射を止めて見たいと言ったところ | トップページ | ゆず種の黒燒は »

ゆず種の黒焼き


始めました。ユズ種の黒焼きはひざ、腰、関節の痛みを消して便秘や生活習慣病を大改善

何度か家で食べたゆずやキンカンの種を取り置きしながら作っては飲んでいたんですが、

余りにもたまる量が少ないので、此れでは駄目だと、買う事にしました。

という事は、私にも、便秘には効きそうです。

と感じているからです・。

可成りのケフィアは飲んでいますが、どうも足りないらしい、所が時々有りつける、ゆずの種黒焼きを飲んで二日ほどすると、便が出るようです。

何度か経験しているうちに、どうも便秘には利きそう?、という結論の様なものが出てきたんです。

便秘に利いて、うまく行ったら、何がしかの栄養も期待しています.

リモネン効果

>●免疫力を高める効果
リモネンが免疫細胞の働きを整えて、免疫力を高めることが知られています。この働きにより、ガン細胞の遺伝子の働きを抑制し、アポトーシス[※6]を誘導する働きがガンを予防します。また、予防だけでなく、ガンの転移や再発の予防、ガン治療にも効果が期待されています。【2】

男性ホルモン云々は無いですが、少なくても、脳神経をやっつける薬よりは、身に成るのでは、とおもうんです、最も薬の方はいったん止めましたが、ダメなら復活は出来ます。

第1の目的は。

便秘解消が上手く行ったらと思うんです。

医者や薬屋は、よほど困った時に、払えば好、同じ払うなら体に良くて、高知県馬路村に払った方が何となく良いような気がするんです。
高知はたまたまですが。
北海道ならもっと良いのにね?

私の便秘は、家内と同じものを食べてやや運動は私の方が多い程度の生活ですが、何故か私だけが便秘気味なんです。


私だけがと言うよりは、私の方が今まではスキーなどに出掛ける事が多く、その度に便秘気味になっていたんです。

時間を調整したりいろいろ試してはいるんですが、根性が無いのかうまく行きません。

薬の精ではとも思います。

薬は脳梗塞の血液の薬をすでに3年は飲でいますから、ここに胃薬も飲むんです。

最近は医者から出される胃薬では無く自分で買って強力若本を飲んでいます。

此れが便秘にするのかも、とも思います。

処方箋薬局の方が、「かもしれないね」と言っていました。


だから薬の精ではとも思うんです、おまけに最近は運動不足、たらふく食べる、胃薬は飲む。

で心配事は癌。

便秘の種は尽きずということです。


自家製のゆずの黒焼きのを飲んだ後は、出るような気がするんです。

ならば物は試し続けて見よう?、外れても5千円以内、(笑)

今度お腹にブスリの注射代、月に割って7千円ですから、冒険費用は一月分の冒険に出掛けることになった訳です。

薬屋さんたちは私の2万円の他に保険から4万何がしが貰えているんです。

気に成ります。


少し飲んでみて効かなくても、やっぱり駄目かで終わりですから味は我慢するほど不味くは無いです、少し苦いです、良薬口に苦し?。

今度買ったゆずの種は500グラム、1年分?は有りそうですから、しばらく飲んでみます。


買ったゆず種は化粧用?に販売されていて、見た目素晴らしい製品です。

中には焼酎に漬けて飲む方も多いようです。

大粒のゆずからの種ですね。

残念なのは、見た目きれいに洗ってあることで。

検索で出て来た水溶性の繊維は洗い落とされているのではないか?、中に含まれているものは大丈夫ですが、私に言わせると、これ自体は、便秘には関係が無いのではと思うんです。

が有る博士はこれでしょう便秘に良いのは?と言っています。


かなりの量のフコイダン(昆布から)は飲んでいますし、めかぶも可成り頻繁に食べています。

これ等は水溶性植物繊維です。

所が私の便秘には程遠いものです。



どうもゆずに限った事では無いでしょうが、かんきつ類の種を、焼くと私には効きそうです。

何故かは判らないし、継続性も今のところ分からない、手探りじょうたいです。

買った種の1部です。     

Img_0212
だいたい中皿に1杯程度で、私が持っている、小型コーヒー引き器にちょうど1杯です。

写真で600円ほどです。


此れをフライパンにアルミホイールで包んで、弱火で焼きます、10分でひっくりり返して更に10分焼いて、後蒸すこと10分で出来上がり。

焼くとこんな感じです、焼き加減はヤマ勘です。

Img_0213コーヒー焙煎には程遠いですが、もっと万遍なく焼こうと思えば、出来ますよ、コーヒーだって昔は焙煎機は無いはずですから、鍋か開き缶で適当にたき火で焼いたと思うんです。

今でこそ偉そうな焙煎云々言っていますが、もっと綺麗に焙煎したら癌に効くとなれば話は別です。

粉は脂が出ているようで少しシメリッケが有る粉です。口にする前から素晴らしい香ばしい香りに部屋が包まれます。

この程度のコゲは目に見えるほどの煙りは全く見えません。

歯が良ければポリポリ食べられそうですが私は総入れ歯ですから、コーヒー引き器に任せます僅か1,5分で上がり、適当です。

引き器が無くても、コーヒー豆を食べられる方は大丈夫かな。

|

« 前立腺がん末期、お腹の注射を止めて見たいと言ったところ | トップページ | ゆず種の黒燒は »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆず種の黒焼き:

« 前立腺がん末期、お腹の注射を止めて見たいと言ったところ | トップページ | ゆず種の黒燒は »