« 無駄な抵抗か | トップページ | 白インゲンと手亡(てぼう) »

1級の証明書

有効でしたよ。

取りあえず挑戦権が出ました。

さて後は、今の2級を1級にしてから挑戦するか?取りあえずやってみるかですね。

申し込みの時にやはりこの証明書は居るそうですが、コピーで良いらしいです。

問題は、こぶです、こぶが出来ないと無理でしょう、頭に浮かんだのは、レース前に春の三俣かぐらでいくらかでもやっていたので、勘所は分かりますが、硬いと話は変わります、硬いと今一ですね自信はありません。

問題は何処かのスキースクールで受けるか場所を決めることです。

何処のスキー場でも飛び入りではまず、飛びぬけて上手くない限り、無理でしょう。

 

各スキー場でやっていると言いますが、1級テストよりは少ないので、聞いてくださいとのことです。

有効になれば成ったで色々な心配は出て来ますがね。

後は今の私は医者ですね、ゴーが出ないと話に成りません。

一つクリアーしたという事です。

|

« 無駄な抵抗か | トップページ | 白インゲンと手亡(てぼう) »

スキー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
桜が終わるとシーズンの終わりを感じます。
きょうの丸沼のライブカメラではイエローゲレンデ(夏ゲレンデ)のブラシが見え始めています。現在のイエローは雪もブラシも両方楽しめる珍しいゲレンデですよ。
また、かぐらでは夏ゲレンデを計画中とか。

ちょうど今、金精峠の国道オープンの頃です。いよいよ初夏ですね。

投稿: 打越 | 2015/04/25 13:59

こんにちは打越さんコメント有難う、ハンタマなら幾らか滑り慣れているかもよ、問題は、こぶです、少しやるとしても講習会に出ないとダメでしょう、でも全く知らないスキー場よりは良いかも、有難う。

投稿: HIRO。 | 2015/04/21 14:32

「1級の証明書」
よかったですね。カービング時代とはいえクリスチャニアの制御技術が見直されています。

4月11日のハンタマですが、若い友人が「クラウン」を受験しました。
時期的に緩い雪質で苦労したようですが、"南"ワックスで解決はできるでしょう。
また検定斜面からみても、急すぎないハンタマは受けやすいのではないかとおもいます。

いずれにしても南さんの可能性が広がるようでいいニュースでした。
打越

投稿: 打越 | 2015/04/21 11:39

今晩は一応挑戦権は取れましたが、御承知の様に腕が腕ではね、2級でテクが取れたら、変なものです。

ブーツヒーターですがね、使ったことが有るんです、ブーツの後ろに取り付けは駄目ですよ。

前が良いですがさて。

後ろはね、リフトに挟まるんです、リフトの高さにもよりますが、3日で壊れてしまいます、電池は結構持ちます8時間ぐらい、最も中ぐらいの暖かさでね。

ホッカホカは3時間ですよ、車で100ボルトが出ていれば、重電は出来ます。

投稿: HIRO。 | 2015/04/20 23:26

テクに一歩前進ですね!
またもや、奇跡を起こす南先輩!

今日、何気なくネットを見てたら・・・!

ありましたよ!

足元が・・・・!
温かいん~だから~!
「シダスヒーティングシステム」で検索

http://sidas.co.jp/products/heating_system.htm

明日から、かぐらに行ってきます!

投稿: 愛読者の岩原 | 2015/04/20 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1級の証明書:

« 無駄な抵抗か | トップページ | 白インゲンと手亡(てぼう) »