« 落ちこぼれの佐藤錦サクランボ | トップページ | どうも発芽玄米らしいぞ »

1級の証明書

日本スキー連盟ではこちらでは分からないと言う。

取得県か大会県で聞いてくださいとのことです。

したがって私は取得がサンバレーですから、長野県に電話したんです。

この県で大会に出るかどうかは分からないんですが、こうこうで、こちらに聞いてくださいと言われたので、有効なのか無効なのかお判りですか?。

先ず「取得年ヶ日をお知らせください、尚書類をファックスしてください」と言われたんでファックス番号をきいて、ファックスしました、何日か掛かるのでは。

もし合格証が無ければ、話がややっこしくなったところでした。

結果待ちです。
長野での来年の大会?テストの場所はまだきまっていないとかいっていました。

女の子が出ました。

資格が有れば後は医者との相談ですね。(笑)

もう1度骨粗症の検査ですね、今一先の方が優位かもね。

3月の時点のMRIでは『何方かと言えば骨はしっかりしてきていますが同じですね』の返事でしたから。先の方が有利と思うんです。

IP6は多めに飲んでいますが、カルシュウムの吸収が良くなるようです、本に書いてあります、所が、カフェインを沢山採る方は、IP6が喰われるとも書いてあります。

煎茶は飲むんです、一時止めていましたがね、最近は3杯は飲みます。

ですからIP6も多めに飲みます。


癌骨転移指数も先の方が下がるかも?。上がったりしてね。

現在はメタボ指数が高いです、動かないからね。

癌の進んだ方は太らないので困っていると多くの方が言いますが、こちらはいかにしたら砂糖と油を控えるか、が、薬を飲むより大変です。

まー結果待ちですね。

|

« 落ちこぼれの佐藤錦サクランボ | トップページ | どうも発芽玄米らしいぞ »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1級の証明書:

« 落ちこぼれの佐藤錦サクランボ | トップページ | どうも発芽玄米らしいぞ »