« ブルーベリー・チャンドラー | トップページ | アイテアーに思わず »

白インゲンと雪手亡

雪手亡は虫にやられて悲惨です。下のが雪手亡です

Img_0400

白いんげんは見た所順調です。

大輪の松葉ボタンはまだ来ません、今月の末か?。

暗闇祭りの松葉ボタンは、健在ですよ。

Img_0398

車は霞ヶ浦のカスタムカー社に入院で車庫が広々として、何か広場が儲かったような錯覚におちいります。

やがてピカピカに成って戻るでしょうが、無ければ無いで、中々住み心地は悪くは無いです。

今まで車のバックドアーに張ってあった、第3の太陽が無くなったので、仮止めでしのいでいます。

Img_0402

此れが東面で夕日を反射しますが、西にある倉庫に当たって、又はね返ります、時間によってずれますが、まさしく第3の太陽です。

朝は逆になります。倉庫に当たってこちらに跳ね返ります、狭い庭での、究極の業物です。


今日もブルーベリーは、5-6個ですが落ちています。

光線の勢では無いと思うんですが。


白いんげんは順調です。

Img_0392
紐に絡んできているのが、白インゲンです。

ブルーベリー用に買った、デコレーション用バークが50リッターの大きなのしか無かったのでしかたなく買ったんですが、余ったので、他の鉢植えの上にも利用しています、早い話が渇きの防止です。

白インゲンにも載せてあります。分るかな?。

私は例によって、上下ユニクロルックですよ。

人間が生きて行く食住の内の、衣ですから安くて良いで助かります。

此れに引き換え同じ「い」でもは面白く無いですね。

医のユニクロが出ませんかね。

共産党もそこには口出しはしませんね。

何らかの形で私が口出ししますかね、1票入れてくださいますか?


右隣はトマトです、窒素が多すぎかも、出も思ったよりやっていません、昨年のトマトプランターにそのまま植えたんです、もしかすると、いや地するのではと思ったんですが、いや地は無いようです。

ブルーベリーにはそれ用のやつをたんまりやって有りますが、実は私には遠慮なく落ちます。


白いんげんはとれたら、甘ーーく煮て食べるんです、皆さんの嫌うシュガーカットです、いくらか入れる塩も減塩塩です。

減塩塩と言えば先日初物のスイカを食べました、4分の1?のやつです、まーまー美味しかったですが、振りかけた塩が、待ってましたと使うったのが、減塩塩です、岩塩から精製と有りました。

岩塩と、天然海水塩と養分の軍配はどちらでしょう?

何れおとらぬ、成分では?天然海水塩の成分の中にはわずかですが、「ヒ素」が入ります、カリュムの量はどちらが多いでしょう?私はガゴメ昆布でカリュムは十分取っていますので、カリュウムの、取り過ぎは癌誘発剤に成るんです。

放射性カリュウムと言いますから真昆布に、息子が持っている小型のガイガーカウンターをあてると、「アー上がる上がる」ですよ。

でも私は脳梗塞ですから、塩を体から出すために、カリュウムは、必要なんです。

その分慈恵ではレントゲンも断りました、「高くてもMRIの開いている時間を予約して、レントゲンは止めてください、」了解でしたよ。

こちらにはこちらの都合があるんです。

年に4-5回のレントゲンを浴びるなら同じく怖いがカリュウムの方が欲しいですから。

レントゲンは脊髄に損傷を与えます。

カリュウムも全身に回りますが、レントゲンの放射能は塩は体から出しません、危険だけが残ります。

昆布からのカリュウムは水溶性の植物繊維も取れます。フコイダンです。

レントゲンは危険だけを残して、映像もぼやけて良くは見えません。


だから(昆布の放射性カリュウム)前立腺癌が出た、は当たらないのでは?前立腺癌は男性ホルモンがおおすぎでなると言います。

レスリングの止めた方とか、山屋の山を止めた方とか、多いようです。

我が雲陵会にも前立腺癌は私を入れて10人ほどいます。

驚きの数ですが皆さんは黙っているだけです。


私なんかは年を聞かれて、2-3話をすると、全く知らなかった外科医に、「もしあなたが癌だったら前立腺癌でしょう」MRIの先に言われたものです。

ですから私は、男性パワーのオーラが体から発散しているのでは、

相手の外科医は女医さんでしたからね。

鋭いモンです(笑)だから放射性カリュウムのせいではないんです。

現在もホルモンを抑える、「ビカルタミド」が良く効くんです。

白いんげんは癌関連では無く、痩せ関連です。中性脂肪

うまく行ったら女性ホルモンが出る(大豆レシチン)に有りつければと言う、下心は有ります。)

前立腺癌には大豆レシチンは有効ですから。(泌尿器科のお墨付き)です。

大豆なら文句無ですよ、丹波の黒豆は大好きなんです、小豆餡もね。

所が売っている黒豆は、砂糖水あめでしょう、此れがガンデスだから自分で炊いて、、、です。

|

« ブルーベリー・チャンドラー | トップページ | アイテアーに思わず »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白インゲンと雪手亡:

« ブルーベリー・チャンドラー | トップページ | アイテアーに思わず »