« 祭りの縁日の二株 | トップページ | 大輪松葉ボタン バイカラーピンク »

土浦迄車を取りに行って来ました

前回は、行きは車でしたが、帰りは電車でした。

修理の為です。

縁日の松葉ボタンは真っ盛り。

Photo
ガンガン咲いて来ました。一重はまだかいな、八重は二日咲きますね。

八重咲きでもやっぱり白でしょう?とくとご覧あれ。

Img_0439

Img_0441

白が好きなんです。写真で真ん中の雄蕊の5本がもしですよ、赤だったら痺れるよ。
下の赤文字を一つ真ん中に置いて想像してごらん。

白黄色赤、白がほどほどに踊るときた。

松葉ボタンには多分無いと思うが、原種のボタンには有るんだよね。

カルフォルニア サンは茨城県の土浦に有ります。

車の持参は

車で行くと関越道ですが、帰りには車で贈って戴いた駅、から、スイカですんなり、待っていた電車に乗って、鈍行だったが日暮里で山手線に乗り換えて、すんなり戻ったのです。

何駅から何線で戻ったのやら、覚えていませんでした。

松戸で停車したのは知っていましたが。


此れだから癌でも長生きするのでは?

今日は

上野駅で、10時45分、約束と30分遅れ、特急が11時未だ15分ある、快速が11時12分。で遅くなったので特急に乗ろうとしたんですが、指定席で券がいると言う、「何処で買うんですか?」と聞いたら「その先を入ると券売機が有るからそこで買ってホームにお降りなさい」と教わった。英語でなくてよかった。

行ってみると、先ず何線の券売機とは書いていない。

指定された券売機の場所は間違いなさそうだが、此処で良いのか外国に来たような錯覚に陥った。

何はともかく特急のボタンを押した、色々な駅名は50ほど出たが、私が行きたい「土浦」の名前が無い、

何度も何度も見た、其の内に誰か来るのではと思い待つがここで券を買う人は現れない。

と時間を見ると特急は行ってしまった。

仕方なく、11時12分まで待たされた、ガラガラだった。

土浦止まり。

特急は有料だと言うからまずまずは安いにこした事は無い。


寝ぼけ眼で、降りた、改札に佐藤さんが待っていて、私を見るや歩き出した、電車も遅れたようだ。

「何だか昼時を狙ってきたようで悪いから、いつもおごってもらうので、今日は懐が温かいから俺がおごるよ」



と言いながらドライブインモドキの大きな飯屋の前で、ポケットに手をやると、何と財布が無いではないか。

あれ。

車を先ず見るが無い「財布が無い落としたらしい」佐藤さんは自分の息子に電話を入れて、駅に電話を掛けてもらう。

佐藤さん「なーに出て来るよ、飯でも食おう」

なげきの言葉では言い尽くせない。

今日に限って、財布には珍しく大金が入っている、16万3千円だ。

「やー参ったな、土浦止まりだから出て来るよ」

心臓には良くなかった。

上野で財布を出したので、上野ではまず出る見込みが無い。あの券売機の所か?

電車は終点だと言うが、降りたのは私を入れて1両で4-5人。

土浦もさびれている。

京王線の高尾でもこれはないぞえ。

此処は戦時中は航空隊でにぎわったのでは?昔は水路が多い下町だったと言う。

筑波山も近くにあるが、この駅からは行かない、地図よりは離れている。


食事中に(親子ドン)何と携帯がなる。

東京の息子から電話だ。「財布忘れたろう、土浦駅に届いているから、免許か何か

持ってきてくれとさ、気おつけろよ大金が入っていると言うんじゃない、、、」


実は修理代は値段が有って無いようなもの、今日お金を持って行くと言ったんだから、もし値段が高くて足りなかったら悪いので多めに持って行こう、言われたのは7万ぐらいでしょう。だったが。

「7万以下だったら、エンジンオイルを交換してください結構安くても量は入るよ、車検がすぐだがやっておけばよかったでは遅いから」、

と言っておいたから、もしかすると8万ぐらいに成るかも?と思ったりして、珍しく財布を膨らませた訳。

ヤ―驚きました。

3ヶ月分の年金ですからね、財布はぼろだがね、16万3千円はお腹の注射代約2年分。

命を掛けて断った薬、2年分が飛んでしまうところでした。

縁日での500円の花がどうのこうのの問題では無いのです。


土浦駅の駅員さん、恩にきます。有難う、「お礼は」と聞いたら「結構です、、、」

修理は7万を6万におまけしてくれましたオイル交換友でした。

東京で治したら、12万はくだらないよ、

先日と言っても昨年の夏本田のバンパーをこすった時には1本の線で交換だからと言われて、5万取られました、此れは清水での相場と言いますから、ホンダは高いと言いますが、私の傷は12万から下手すると、15万は軽く取られますよ。

ならこのまま走ろう、傷はその後大きくえぐれた。覚悟で走っていたんですが、タイヤ交換も有って、物事は序で安ければ直そう、と思ったんです。

なぜなら、傷を其のままに頑張って私の方が先に参ったらこの傷では値切られることに成る、直しておけば売る方は知らない。


秋刀魚は目黒でも、板金やキャンピングカーの改造は高速代1万払っても、茨木に限るよ、東海道は止めた方が無難。

ホンダの中型車のプラスチックのフロントバンパーが交換が5万だぜ。

清水の本田はボラレルよ。東海道にあやかっているよ。

私ならやや北の霞ヶ浦が安い。

最も清水では無く、湯水のようにある方は、どうぞ東京か清水で、清水でも駅前は高いのかも?でこれが今の私の感じです。


所が霞ヶ浦は地震で大きく揺れたよ、「これはでかい」としばし立ちすくんだ。

震度5だって。

ひどくこすった板金は、「0299-59-5523」佐藤さんに。

何度か電話しないとつながらないから、メモしておいて損は無いよ。忙しいから。

今は要らなくても、いつ来るか?メモは只だよ。

此れで30日には青梅で宴会?です、もちろん車です、一人で行くと割高になるがね。

高速が要らないのが嬉しい。

集まりは雲陵会のザイル祭り。

今回は駐車が無料とか今までの奥多摩は高かったよ。だから高くて車で行っていたやつらの評判は良くなかった。

勿論私も車組で面白いはずがない

|

« 祭りの縁日の二株 | トップページ | 大輪松葉ボタン バイカラーピンク »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

ごめんね直します、車ピカピカサンキューです

投稿: HIRO。 | 2015/05/26 11:14

おはようございます。

昨日はお疲れ様でした。(笑)
ハプニングもありましたが
無事ご帰宅何よりです。

それにしても、地震驚きました。
3.11を思い出させるような地震でした。

うちは
”栃木”とありますが、”茨城”ですよ。
(汗;)。

青梅の温泉楽しんでください。

投稿: なんちゃってレーサー佐藤 | 2015/05/26 05:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土浦迄車を取りに行って来ました:

« 祭りの縁日の二株 | トップページ | 大輪松葉ボタン バイカラーピンク »