« 最後の佐藤錦 | トップページ | 松葉牡丹 »

雪手亡

5粒撒いた雪手亡。

落ちこぼれがここにも(笑)

記憶力・コンプレックスの塊の、私みたいな奥手がここにもありました。

カルガモの5匹の子供の中にも1羽ぐらい落ちこぼれがいるものです。

中には親に付いて行かずに、反対方向に行くやつも。

豆にも落ちこぼれが居るものです。

割れ箸の先で恐る恐る土をほじってみましたが、気配が有りません。

4本は太陽に向かって、ひまわりの様に、元気よく出てきていますが。

Img_0343
ご覧の様に歯が欠けたようになっています。

割れ箸でほじった跡が判ります。

真ん中には手を立てようとずらしてありますが、5個まいたことはたしかです。

落ちこぼれ頑張れと言いたいところですが、ほじった穴に今一つ雪手亡を撒いておきました。

どっちか出て来るでしょう。

もう一つの鉢には雪手亡では無く、中くらいの大きさの白いんげんを撒こうかなと思っています。

中くらいの白いんげんは買って来てあります。

痩せサプリにはインドの白インゲンエキスが入っているそうです。

サプリ会社ではカスは捨てているのか?豚の餌か、もったいない。

大豆レシチン入っているのではないかと思うと、豆ごと食べた方が良さそう。

大豆でなくても、女性ホルモンが出るのではないか?

これが、白いんげんを食べたい、私の希望です。

前立腺癌には女性ホルモンが大事なんです。

大豆に多く含まれている、イソフラボンは女性ホルモンを多く出す助けになると言いますが。

豆には多かれ少なかれ入っているのでは?

痩せサプリと、前立腺癌に効くよ、の豆。

効けば、これは、太り気味の前立腺癌の徳用豆という事になるのでは?

ならば、トマトよりは有効ではないか?

どうせ種を撒くなら、どうせ水を撒くなら、有効に思える食べ物が良いのではないか。

これが、私の持論です。

いずれも買った方が、安いには安いですがね。

鉢植えも成長の楽しみが有り、目に見えて伸びる豆の姿は頼もしいものです。

狭い狭い庭ですが、贅沢を言ってはきりがないですから。

出来ることで楽しんでいきたいと思っています。

|

« 最後の佐藤錦 | トップページ | 松葉牡丹 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪手亡:

« 最後の佐藤錦 | トップページ | 松葉牡丹 »