« デザイナーフーズプログラム癌有効食 | トップページ | 庭いじり私の園芸 »

雲陵会ザイル祭り

天気が良く最高でした。

始めは分かりにくかったですが、交通公園の手前を左折ー右側に有りましたが

Img_0480
神主さんは会員の人で若い方に押し売りです。

衣裳は1式会で持っています、問題の祝詞はプロに5-6拾年前に書いて戴いた物で、場所と日付けと神主名は毎年付け替えます。

紙がボロボロに成って来たので、最近書き変えたようです、なかなか難しい言葉使いが並びますのでかなが振られています。

祭壇も会で持っていますから、榊木だけは、花屋で毎年買います。

此処は無料パーキングが大きく最高です。

交通公園の所まで行ってわずか手前を左折、

にありました。

1度分ればなんとか行けますが来年は頭が悪いので地図が無いと分かりにくいかも。

何と言っても会場は広く、座布団も沢山あって広さも広く問題なく今回の方が、私は嬉しいです。

会場費も安いのが良いです。

祭り自体は何時ものザイル祭りでした。

今回嬉しかったのが、いつもはフェースブックに出ている、今は会を止めた「榎田君、この人が私にと、写真をプレゼントしてくれました」

A3で額入りです。

場所は一ノ倉の出会いからですが、何と可成りバッチリ虹が移っています、もちろん衝立も写っています、久しぶりに会う顔でしたが、今は自転車と写真が趣味とか、大変うれしかったです。

もう一つ嬉しかったのは、名前が思い出せずに「 小林さんでした  」丁度私の隣に座っていました、
後で描きますが、塩の私に対して気の遣い方でした、

後で秋山さんに電話して名前を聞きました。


夕食には鍋をやったのですが、ポン酢です。

取り寄せてくれるんですが、ポン酢も掛けてくれたのです、嬉しかったのは其のポン酢の量でした、小鉢に取ってくれるんですが、ぽんずの量が小さじ1杯です。

私は。「塩は毒」と何時も行っていましたが、これ程の小さじ1杯では食べた事が無く、マー大さじに2杯は掛けるんです、なぜなら、ポン酢は醤油と違い、塩は酢と?で薄められているのではという考えからです。

所が私は、「もっともっとと、彼女の3倍は掛けてもらったんです。

「彼女、私に気を使っているな、悪いな、でももう少しかけるよ」これが何と小鉢4杯は続き」ました。

とてもありがたい気持ちでした。

彼女はきっと血液の病気にはならないのでは、?

口ほどでもない私をごめんなさい。



珍しく、沖縄から雨宮君も参加してくれました。

この沖縄の手土産に、『海ぶどう』と言う写真の海藻でした。

Img_0477

Img_0476u

上が雨宮君、下が手土産の海ぶどう

私は初めてでした。触感が素晴らしく味はスープの味です。スープは鰹出汁です。

此れは癖が無く行けますね、日持ちは良くないそうです。

始めて見、食べました。



今回は何時にない大勢参加してくれました。

フェースブックに総合写真が秋山さんが出しています、セルフタイマーですので3人先に都合で帰りましたが、参加全員が出ています。

何時もの年は10人程少ないです。

私は土曜から行ったのですが、土曜は孫の運動会でしたから、永山中ですから3時まで見て、その車で青梅まで行ったのです、1時間少しで行きました。

運動会の帰りにボランテアの方にゴーヤの苗を2本戴き、今朝ほど鉢植えしました2-3本生ると良いですね。

ゴーヤも、ダイエットには良いようですからね、新鮮な奴が食べられれば、面白いですね。

|

« デザイナーフーズプログラム癌有効食 | トップページ | 庭いじり私の園芸 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雲陵会ザイル祭り:

« デザイナーフーズプログラム癌有効食 | トップページ | 庭いじり私の園芸 »