« 今夜も柿の葉風呂 | トップページ | 今夜は外食でした・麻布茶房 »

今年の柿は大豊作

すでにゴルフ球大を越して、大福大に成ってきています。

Img_0719
上に伸びた元気の良い、自然体の間引か無い枝。これだけならせるとさすがに重さで枝がしなって下を向いています。
秋までには折れるかも?

Img_0720大輪松葉ボタンも真っ盛り。

全体では数は可成り落としたんですが、

柿と言う木は案外真上に勢いよく伸びるんです。

であまり勢いの良さそうな枝は実は間引きません。

そんな枝はいらないからです、切るのは覚悟ですから、沢山生らせます。

庭が広ければいくら伸びても気に成りませんが、我が家の様に庭が狭く

横に伸びられるのも嫌だし、歳を取ると、かと言って上では収穫が大変で殆ど野鳥にやられます。

Img_0725

木熟柿は12月ですが。

木全体に熟すのではなく一月以上掛かりバラバラに熟します、甘さは抜群です。

葉は100枚や200枚外しても問題ないです。

家には無いんですが,ビワの葉風呂も能書きは良いですよ、木が大きくないと実を取るのは大変ですから、葉を取るために植木鉢でやってみますかね、タネは取ってありますが。

タネからでは私の癌には間に合わないですよ。

柿の木の心配は家の建て替えに何とか残したいですが、家の設計屋さんが何と言うか、たぶん枝は切られても生かせるのでは?柿は買えばと、お思いでしょうが、庭の柿の味を知った方は、よほどのことが無いと、切らないと思います、

ブルーベリーは屋上に上げる予定ですが、さくらんぼうはどうなりますか、

今度は出きる限り、土地50坪、お金の許す限り一杯いっぱ杯に建てたいのです、車庫も家の中に2台分取ると思います。私の車はハイルーフなので1台かも?

|

« 今夜も柿の葉風呂 | トップページ | 今夜は外食でした・麻布茶房 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の柿は大豊作:

« 今夜も柿の葉風呂 | トップページ | 今夜は外食でした・麻布茶房 »