« ゆめぴりか | トップページ | 8月20日お昼明太子うどん »

米無弁当

前回はお米の話。

美濃吉、京都からくるんですかね?

実は小樽でのスキー大会の時も仕出し弁当は札幌からでした,小樽では駄目なんですかね。

今回は米無の弁当の話

家内が出かけた。

時々帰りに弁当を買ってくる。

同じ京王の食品売り場からだ。

紹介しよう。

先ずは写真から、

Img_0775_2

写真だけでは味は分らない、が値段で検討付けてください、1、180円成り。

幕の内の大き目でコメが使っていないおかずだけの弁当だが、今の我々には何か削らないと、御飯は食べられないボリューム。

慾を言えば、左上の出汁巻卵焼きだが、私には玉焼を付けるなら、卵寿司を1個付けてほしかった。何が入っているか、しっかり書いてある。

Img_0776

全体に薄味だが大変美味しい。
同じ物を何度も買いたくなるという事は、値段の割に、美味しいという事。

普通お弁当は500円でおつりが欲しいのだが、ご飯無で1、180円なのに他の物より食べたいという事、前に買ったのが約2か月前、次は何時か、多少中身は変わるが、調布では手に入ら無い美味しいお弁当です。

Img_0777

御存じの方も居られるかも、でもここをご覧に成っている方はだいたいが30歳台だから、

ギトギト肉弁当が好きかも、歳を取ると米抜き、美濃吉が良くなります。(笑)

                     電話の最後1601です。

食べている時に此れは何だろう?と二人で考えたんですが食べた事が無い物が有ったのです、メニューを読んでみると、(糸うり煮)でしたね、右上の黄色っぽい物で始めはたくあんかいなと思ったんですが、口に入れるとあれ全く違ったものでした。

書いて居なければ分からない所でした。

高いがたまには良いか。

京都の方はご存知かも。

|

« ゆめぴりか | トップページ | 8月20日お昼明太子うどん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米無弁当:

« ゆめぴりか | トップページ | 8月20日お昼明太子うどん »