« 元雲陵会員の小泉君が | トップページ | 絵がさわやかに、、 »

キャビア

今日の夕刊で遅れていた道東の観光。

Img_0936
北海道旅行の記事で

チョーザメ2匹を見て感じた事を書いたんですが、やっぱり考えることは同じ。

既に日本ではキャビアを輸出品にしているんです。

北国ではなぜこれを見せるだけでは無く商売に結び付けないのか、此処が北国の遅い所です。

新聞には、宮崎広島で、輸出体制に入っているではないか。

私がふるさと信託で北海道でキャビア生産に入るなら100万は出しますよと書いたはずです。

消費が盛んになっているとか、ロシア、イランなどでは絶滅の恐れが出てワシントン条約でキャビアチョウザメの取引が制限されていて、世界の富裕層向けが足りないと言う。

養殖の出番であるのだがラベルに養殖と明記しなければ動かせない事に成っていると言う。
現物さえ有ればラベルの問題では無い。

北海道では2匹を見せるだけ、此れでは我が北海道は何時までも、(うだつ)が上がりません。

こちらでは客引きにマグロですから、北国では大量のタラバガニの養殖展示でも観光資源に成るのでは。

観光客の目をうならせるような養殖池を見せてほしかった。

一旅行者でもそう思うんだから、真似事ででも頑張ってほしい。

チリやノルウエーでは鮭の東食に力を入れていて日本を狙っています。

宮崎や広島に負けるな。

ハワイの養殖アワビを日本で輸入している(全木曽路)んです、木曽路だけでは無いでしょう、全お寿司屋さんにも入っているのでは?なぜ日本で出来ないか、お金が無いからか?。

これなども黙っていればだれも知らない。

私は仲居さんに聞いたんです、仲居さんも判らず奥に行って聞いて来たんですから食べる方が判る訳がありません。

ハワイは観光だけでは無くコーヒーも生姜も全米は元より輸出しているんです。

ハワイは山が有るのでコーヒー栽培に適した条件が有ると言いますが、(キリマンジャロ並)
北海道はどうでしょう?日中の温度が足りないかね、それだけならばならば温泉が多いだけになんとかなるのでは。

ハワイは日本よりは小さな国ですがね。

ならば屋久島では如何なものか。

余る米ばかりに頼らないで、色々輸入品をやってほしい。出来たらそれらを輸出に。

トリフにも大量のβ―グルカンが入っているようです。

ただの香りの人気では無いようです。

隠れている人気はβ―グルカンです。

トリフの人工栽培は出来ないですかね、雪国舞茸さん頑張れ。

北海道は白樺だけ、人工栽培頑張れ。

やる気になればいろいろあるぜ。

誰かがやれば我も我もやるのが日本の悪い癖。

あたらしい開発に魅力を持たせる小さな時からの教育が問題だね。

良い記憶力を

良しとする、教育方針は駄目だね。

お家芸は必ずやられるね、米も今はアメリカに遣られるよ。

美味しいお米も新潟に有らず、今は旭川です、そして旭川に有らず、アメリカでしょう?

彼らはなぜ美味しいかを化学分析する、(お米のでは無いよ水だよ)水源を調べる、流れ出す腐葉土を調べる。

腐葉土が良いなら牛糞の発酵フンが最高だろう、アメリカでは簡単でしょう。」

ならば大牧場でお米を作るか田んぼの上流で大牧場をやればよし。

美味しいお米は必ずできる。

日本もハワイに負けるぜ。

日本政府は気がついて居ない、車に頼り過ぎ、車だって中国やインドにかなわなくなるよ。

お家芸は必ずやられる。

|

« 元雲陵会員の小泉君が | トップページ | 絵がさわやかに、、 »

「エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャビア:

« 元雲陵会員の小泉君が | トップページ | 絵がさわやかに、、 »