« NHK収録が無事済みました | トップページ | かぼちゃの種(ひだかぼちゃ)とザクロ種エキス »

秋が来ましたねフライパンの宣伝

めっきり寒くなってきました。

絵は紅葉の絵を描きたくなってきますね。

例えばですよ、前に写しておいた紅葉の写真です、どうですか?

2010年10月の東北の旅でのスナップです。

私は気に入っていますが2枚あるんです。

お気に入りご覧ください。

Img_1875

Img_1876

Img_1870jpg

この3枚がお気に入りです。

いずれも10号程で書くと素晴らしい秋の壁飾りになりますよ。

左はじが気に入っていますが2枚あるんです、いずれも決めがたいですね。

迷うところを出してみますかね。

Imgrisaizu__1873
いずれも描けば8号又は10号のPです。

Pサイズ(パソコンサイズ?)と言う横長サイズが有るんです。

1対2のテレビサイズも有りますよ。

横長風景などには良いサイズです。

ですからいずれもパソコンの全画面程です。

額装すると立派ですよ。

今さわやか信用金庫に飾ってある、五葉山の紅葉の絵も縦ですが、

1対2のテレビサイズですよ。

白樺ですからね。

今夜は、絵の話と、つかまされた買い物の話ですよ。

先程テレビを見ていたら、

NHKの歌謡コンサートが終わって、

家内がチャンネルを切り替えたんです。

家内は「何でも鑑定団」のファンですから。

7チャンネルです。

所が切り替えですからコマーシャルの時間でした。

何を見たか。

フライパンのコマーシャルでした。

T-Fal(ティファール)の広告でした。

いま、現在使っているフライパンです。

これは伊勢丹で買いました。

焦げ付かないので調子が良いです。

私は以前、

テレビ・コマーシャルでフライパンを買って、

失敗したことがあるんです。

セラッフィットです。

大失敗でした。

焦げ付かないのが売りのコマーシャルでしたが、真っ赤なウソでした。

1年も経った頃、心臓強く、色違いの赤をまた宣伝していました。

騙された白のフライパンは「セラフィット」加工というフライパンでした。

私はてっきりセラミックスと勘違い。

セラミックスがどうしてフライパンに塗装されているんだろうと不思議に思ったんですが、

白い色に騙されました。

セラミックスとは全く違う、単なる白い塗装で、

塗装自体の固さも全くない、

100均から買ってきた包丁で、簡単に深い傷になってしまい、

焦げ付かないならともかく、すぐに焦げ付くんです。

家内が大笑い、やられたね。

諦めて捨ててしまい、1年ほどして伊勢丹から代わりのフライパンを買ってきたんです。

なぜ特に安くも無いのに引っかかるか。

私の頭にはセラミックスの素晴らしさが離れなかったからです。

早い話がひっかかったのです。

中途半端な智でした。

セラミックは簡単には加工が出来ないのだという頭が有ったからです。

いきなり出てきた、セラフィットなる加工セラミックと勘違い。

出来ないはずですからあまりにも高く評価してしまったのです。

素晴らしいとね、セラミックなら焦げ付くわけがないとね。

ところがどっこいセラヒィットはセラミックスとは似ても似つかない品物だったのです。

なぜ鉄で良いのに焦げ付きにこだわったのか訳があるんです。

3年ほどスイスでスキーをやていたんですが、

スイスのホテルに備え付けの鍋のコーテングに

日本では無い驚きの効果があって、

うらやましく思っていたからです。

スキー場の近くには販売していなく、

ホテルの人に聞きたかったんですが、英語が全然解らない。

ドイツ語はなお解らない(笑)

とうとう買いそびれていたんです。

そこに現れたのが

焦げ付かないセラフィットのテレビ宣伝だったのです。

ヤられましたね。

諦めて一月は使って、

後日、伊勢丹から高いフライパンを買てきたんです。

何故一月使ったかは、

大・中・小とセットで買ったうち、

大きい方はやや焦げ付かないんです。

ことろが、小と中がダメなんです。

ですから上手くは行かなくても、

大は何とか焦げ付き難いので使っていたんです。

でも、大にも欠点があって、

フライパンの真ん中が膨らんでいて、

使いずらいんです。

もちろん、油は周りに行ってしまうんです。

買ったフランスのは、ややですがスイスモドキです。

見た目がスイスで使っていたものに似ていたからです。

でも全く同じでは無いので不安でした。

私はT-Falが有名な鍋やフライパンのメーカーだと

知らなかったのです。

スイスで見たフランパンは、

特徴があって一目で判ります。

同じ様な模様ですが、

印刷では無く、スイスのはカットによって柄が書かれている様に思えたんです。

デザイン的にカットした柄でなければ、

とうことは重要では無く、

問題は、

焦げ付かないのが良いのですから、

似ているもので妥協したんです。

心配でしたが、フランスの物で、

小さな奴を試しに買ってきたんです。

これこそ、焦げ付かない、

軽くて使いやすいフライパンでした。

二月ほど使って、次に大きなものも買ってきたんです。

Img_1049
これがフランス製の高いが買ってきたフライパンです。

ドイツまで行けば旅費がかかりますから。

お土産にでも、鍋の為に行く訳には行かない。

旅行がもっと高いですから。

今ではいつ行けるか解らないし。

生活は待ったなし。

現在の所、憧れのスイスのフライパンと

使い勝手は損色がないですが、

やっぱりスイスで使っていたフライパンや鍋も、

手に入れたいんですね。

日本よりヨーロッパが1枚も2枚も上ですね。

例えば電気のコンセントですが。

コンセント一つだって向こうのは、230?ボルトと、

100ボルトの穴がしっかり開いていて、

ボルトの数字もしっかり書いてあります。

これなら私も分かります。

ボルトによる器具の心配が無いです。

日本は駄目ですね。



料理をやらない方には解らないかも。

絶対の使い良さがあるんです。

簡単な(卵や餃子など)

焦げ付かなければ誰にでも上手く焼けますよ。

所が今夜7チャンネルで、

また、

T-Falのフライパンの宣伝を見たんです。

テレビに流れると、

「あ、あれだ。

あれは素晴らしいんだが・・・」

宣伝がわずかに遅かったように思えるんです。

だからテレビが悪ということも無いです。

せめて2年前に。

なぜならすでに2度もまやかし宣伝で、

みなさんが私の様に、

つかまされてしまった後だからです。

2度目にデパートに大型を買に行った時には、

他の客が居ました。

我々の説明を聞いて、

「高いけれど買うか・・・」といって、

相乗りして買っていきました。

もちろん、テレビ宣伝でセラフィットにかまされたことも話しました。

だいたいが、

デパートのキッチン売り場にふらふらしている人の懐は

似たり寄ったりという事か・・・

NHKから切り替えた瞬間に出てきた7チャンネルのコマーシャルでした。

その後に何でも鑑定団を家内は見ていました。

私は感動さめやらない内にとブログに掛かりました。

Img_1051

Img_1050

左が内側の赤いマークの隣のマークで、右が裏です。

他にステンレス何とか書いてあり製造番号も刻印で打ってあります。

このフライパンは1年ほど使っていて「私でも(焦がさず)使えます(笑)」

やられたのが授業料ですね。

でも今は快適に使っています。

焼いた物をひっくり返すのが楽しみなようです。

テレビの宣伝は当てにならないよ。

何万個とか出ていますがね。


ネット買も、よほど知っている品物以外ちょっと待っただね。

私に取っては、

あのフライパンが、

テレビ通販宣伝の価値を

全商品落としたようなものです。


私は84歳にして少しまたお利口になりました。

授業料は高額の振込詐欺でなくて良かったー何十マン何百マンでないのがせめてもの幸いでした。

|

« NHK収録が無事済みました | トップページ | かぼちゃの種(ひだかぼちゃ)とザクロ種エキス »

登山、絵画、エッセー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋が来ましたねフライパンの宣伝:

« NHK収録が無事済みました | トップページ | かぼちゃの種(ひだかぼちゃ)とザクロ種エキス »