« 建て替える家 | トップページ | ハロウインかぼちゃと前立腺癌 »

絵が再びさわやか信用金庫に

話があって先に飾られた私の絵2枚がお客様に結構評判がいいらしいのです。

其処で今日は追加の絵4枚を届けてきました。

届けたのは4枚ですが話は2枚という事でしたが、絵を見て選んでもらいたいと、

4枚持参したんです。


見ている内に銀行の弐階の 応接間にも飾りたいので4枚とも御預かりしたいとの支店長の相川さんの話で、4枚とも置いて来ました。

選んでもらおうとして4枚持って行って良かった。

結果は銀行に私の絵が6枚飾られることに成りました。


6枚ですぞ、新聞の見開き大ですから大きい方です。

額装すると可成り立派ですよ、特に飾るところが銀行ですからね。

6枚は2-3人でのグループ展並です。

会場を借りると安くても1週間で35万は掛かりますから二人でも20万近く掛かるんですよ。

それが期限なしですから、効果は嬉しいものです、見る方は口座を開いている方ですから

そんなふところ具合の方ばかりです。

普通は銀行には無縁ですからね。無縁が普通なんです。

それが無料です。見る方が選ばれていると言いたいんですよ。

此れから引っ越しなどで絵が6枚かたずいたのは嬉しいのと。

3年も10年もベットの下よりは人様の目に触れれば苦労して描いたかいが有ります。

なぶり書きの墨絵とは違って岩絵の具のれっきとした日本画ですからね、年に3枚も描けば描く方です。

私は25年で本画だけでも160枚は描きました、100枚は水上観光協会に有ります。

これらの絵は個展で皆さんに1度だけ見て頂いただけです。

家には未だ30本?ぐらい額装した絵が有ります。

スケッチブックの絵は20冊はありますから400枚ですかね数えたことが無いですね。


展覧会が無ければ額装しませんでしたが額は2万から5万はしますから、個展をやっていくと額がもったいないですね。

まー飾られる事は嬉しいことです。

さしあげた訳では無くお貸しですから、万が一にも売れたらラッキーですね。

そのあたりは話してあります。

売れたら取りあえずはお金が要らないので「1-2年の定期にします」と。(笑)

銀行は何と言っても嬉しいのは定期預金ですがな。

|

« 建て替える家 | トップページ | ハロウインかぼちゃと前立腺癌 »

「スキーエッセーと絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絵が再びさわやか信用金庫に:

« 建て替える家 | トップページ | ハロウインかぼちゃと前立腺癌 »