« ハロウインかぼちゃと前立腺癌 | トップページ | サプリメントで癌と戦うには »

カメラマンのモデルになった日

何度か電話があって、寺倉力さん(PEAKS)の取材をされた方。

の紹介と言う方で家の近く同じ京王線の烏山の方でした。

カメラマンでした。

先ず貰った名刺が変わっていました余白の無い私には読めないめーしでした。

Img_1096

手作りですかね、細長いね、カメラマンと有ります。

フリーカメラマンですかね。

10月30日でしたね。

10時頃約束の西調布ホームで会いました。

名刺の交換でした。

話では今の所スポーツマンの有名どころのポートレートを映していると言うんです、時に雑誌に出すとか。

現在の目的は、カメラ会社主催などの写真展覧会に出すのが目的と言っていました。

勿論入選が。

私の絵の話を聞いて、40万とか50万とか高い物は100万とか、「売れても絵での生活は出来ませんよ」などなど。

「頻繁には売れませんからね」

「どちらにしても私は露出は大好きなので、全面強力します、」

「よろしくお願いします田部井さんも撮らせていただきました、ボクサーの何とかさんも」

などなど、「私たちの写真はお金に成っても2-3万です」とか、

「大変ですね」

「私を写すなら山がバックが好いですかね」

「お願いしたいですね」

「高尾が山かどうか気に入ってもらえるといいですがね」

Img_1087

電話で話してあったんですが、「最近なんですがNHKの取材が渋谷のお店でやったので、今回は、高尾山荘で一旦写して、後で高尾に登ればいいのでは?」

と話してあったのです。

もしですよ高尾山荘でも撮影ができれば、今日の昼食に「天丼をおごりますよ」

こんな話をしてあったのです。

実は知り合いのお寿司天ぷらのお店がJRの高尾の駅前に有って、久振りなので寄りたかったのです。

これによって息子も喜ぶし、お寿司屋さんの中村屋さんも喜ぶでしょう。

味も結構、評判もいいのです。

始めは行くときに寄って食べて行こうと思ったんですが、遅い朝飯なので、お腹が空かない

今井さんに聞くと同じお腹が空かないと言う、ならば先に撮影を済ませてからにしようとなって先ずは高尾山荘え。

泊り客や友達なども来ていて客に絵の説明なんかで、みんなで盛り上がり、目的は達しました。

息子が曰く、「親父を写すなら岩が良いのでは?近くにいい場所が有りますよ。」


高尾ずいいつの岩場が有ると言う、では早速行ってみよう。

息子の案内で行きました。

場所は1度近くまで行ったことが有る、神社の裏脇でした。

成程ここに決めた、高さが15-6メートルで幅が7-8メートルはある可成り立った岩場で、

こんな岩場が有るんだ。

取り付きまで4-5メートル、ボサを掴んで行って見ると、なんとそこには前客が来ていてすでに

埋め込みボルトが2本有りました。

「すんげーい」

3メートルほどの1段上がって、この上は本番の岩登りになります。

其処で撮影となりました。

「ザイルが欲しいなー」

十分写して帰りには中村屋さんで美味しい特上天丼でした。


気が付いたことが有ります、中村屋さんはJR側ですが京王線側に行くのは150円の入場券が要ります、ご注意を、回り道はもちろん無料ですが、京王線の方はご注意を。

JRに乗るなら、要りません何度も行っていて知りませんでした。

SUICAだと分かりませんね。

150円大きいですよ往復300円ですからね。

京王線の高尾駅に行ってみるとJRの駅前の20倍ぐらいの人でごった返していました。

此れでは中村屋さんも大変だなが私の考えでした。

|

« ハロウインかぼちゃと前立腺癌 | トップページ | サプリメントで癌と戦うには »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カメラマンのモデルになった日:

« ハロウインかぼちゃと前立腺癌 | トップページ | サプリメントで癌と戦うには »