« サプリメントが効き出しました | トップページ | 今夜は上手く行きました »

期待に反して

夕べは戻ってしまいました、やっぱり気まぐれでしたね。

おしっこだけならノコギリヤシの方が効くのかな?

でも私はかぼちゃとザクロに掛けます。

既に半年分買いましたからね、粘ります。

其の内に効果が出るでしょう。

先日スーパーでかぼちゃの種を買って来て少し煎って見ました。

ポリポリ食べやすく成りました。

Img_1140
もう少し炒めた方が好いかも。

それでもかぼちゃか?

こんな記事も有りますよ。

●女性の排尿障害を軽減する効果
かぼちゃの種には、過敏性膀胱や頻尿など、女性の排尿障害を軽減する効果があります。
過敏性膀胱とは、急に尿意が起こったり、我慢できすに尿が漏れてしまう症状で、頻尿とは排尿の回数が通常よりも多い症状です。
このような排尿障害は、いずれも高齢の女性に多く見られる症状であり、加齢によって女性ホルモンのバランスの乱れが原因のひとつであるといわれています。
かぼちゃの種には、リグナン類が含まれています。ポリフェノールの一種であるリグナン類は、ごまに含まれるゴマリグナンや、亜麻に含まれる亜麻リグナンが広く知られており、抗酸化作用や炎症を抑える働きを持ちます。
さらに、リグナン類には女性ホルモンのバランスを整える作用もあるため、リグナン類を豊富に含むかぼちゃの種を摂取することで、過敏性膀胱や頻尿などの排尿障害を軽減する効果が期待できます。【1】

●前立腺肥大を抑制する効果
かぼちゃの種を摂取することで、男性の前立腺肥大症を改善する効果が得られるといわれています。
前立腺肥大症とは、前立腺[※1]が肥大する症状です。この症状によって尿道が圧迫され、尿が出にくくなったり、排尿の回数が増える病気も存在します。
この病気の原因は諸説ありますが、明確にはなっていないといわれています。
しかし、かぼちゃの種に含まれる植物ステロールやリグナン類は、前立腺肥大症に働きかけ、その症状を緩和するといわれています。かぼちゃの種のエキスを継続的に摂取することが病気の予防に効果的です。【4】

●骨粗しょう症を予防する効果
かぼちゃの種に含まれているリグナン類は、骨粗しょう症の予防にも効果的だといわれています。
骨粗しょう症とは、骨の中に細かい穴がたくさん空き、骨がもろくなってしまう病気です。
この病気は、年配の方に起こりやすいことで知られていますが、特に閉経後の女性に多い傾向にあります。
骨粗しょう症の大きな原因のひとつが、女性ホルモンのバランスの乱れです。
女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、骨の中のカルシウムが必要以上に溶け出すことを防ぐ役割を担っており、女性ホルモンの減少は、骨の密度に深く関与しています。
閉経後の女性は、女性のホルモンのバランスが著しく減少するため、カルシウムが骨から溶け出しやすくなり、骨粗しょう症へとつながりやすくなります。
かぼちゃの種に含まれているリグナン類には、女性ホルモンのバランスを整える作用があるため、骨粗しょう症の予防に効果的です。
また、かぼちゃの種には骨づくりに重要なカルシウムなどのミネラルやたんぱく質が含まれており、丈夫な骨づくりにも有効であるといえます。

問題の泌尿器科トラブルに期待で、当座は夜のおしっこです。(笑)

|

« サプリメントが効き出しました | トップページ | 今夜は上手く行きました »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期待に反して:

« サプリメントが効き出しました | トップページ | 今夜は上手く行きました »