« 癌の免疫抑制を解くのがカギか | トップページ | 玄米のすばらしさ »

フコイダン

NK細胞を知らないと話になりませんよ。

私は可なり前から、ガゴメ昆布を飲んでいます(たべています)ではないよ。

此処でNK細胞を調べていたら、ガゴメ昆布のフコイダンが沖縄モズクの5倍も有ると書いてあるんです、しかもこれにキノコテルペンを加えると、より効果的ともあったのです。

勿論ガゴメ昆布お広告欄ですよ。

いまうるさい?NK細胞の活性化に働くサプリを探しているんです(安い)奴ですよ。

此方は何処であろうが、安くて効果的が良いんです。

勿論ガゴメ昆布フコイダンは買いませんよ、自分で昆布を買っているんですから、ただ公告で

出ているよの話です。

たまたまNK細胞を調べていたら、ガゴメ昆布がでてきたんです。

此れは私が1年前から飲んでいたもの。

然もアガリクスを安く上げようと、自家製の舞茸と椎茸を入れて飲んでいたんです。

所が今回見たのが、フコイダンにキノコテルペンを加えるとさらに効果が高くなると出ていたんです。

私は運が好いですね。

自家製のキノコや椎茸に、キノコテルペンがどのくらい入っていたかは分かりませんが、煎じて飲んでいた事は確か。

此処でガゴメ昆布の記事のⅠ端を貼り付けますね。

Img_1219
ガコメ昆布と有るでしょう。

問題はナチュラルキラー細胞が働きやすくするには、小腸の加減が快適でないと駄目と言います。
NK細胞の60パーセントが腸にあるんです。

悪いと働かないのです、「便秘がだめですね」

快適なウンチが毎日出ていないと、ダメなんです。

これを助けるのが、ヨーグルトと、りんご、フコイダンなんです。

私は夜更かしも駄目なんです。

そしてNK細胞が働けなければ伝達つ細胞が働かない、


椎茸からレンチナンを採集してサプリを作っているのです。

此のレンチナンが粘液力を高め、抗癌剤に利用されるほどです、

小林製薬で知っているのでは?

|

« 癌の免疫抑制を解くのがカギか | トップページ | 玄米のすばらしさ »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フコイダン:

« 癌の免疫抑制を解くのがカギか | トップページ | 玄米のすばらしさ »