« アマランサスとチアシード | トップページ | この所寒くなってからですが »

馬油クリームは

エボが消えました、現在90パーセント無くなりました。

本来は手の指に、出来た、たむしか水虫。

皮がむけて、水虫ならかゆいはずなんですが、得にかゆくは無いんです。

右手指の小指、薬指、中指、の3本です、皮の剥け方は小指と中指です。

Img_1202


たぶんですが頭を掻くので、頭から移った、たむしでは無いかと思うんですが、右脇下も痒いんです、未だ見てはいませんが、多分何か出来ているのでは、此処はかゆいんです。

ですから指とは違うかも。

始めはオロナインを付けていたんですがさっぱりです。

頭のかゆいのは、リンスとシャンプーを、替えたら効果的ですが『フルフル』

と言うやつで何とかかゆみは無くなってきました、薬局で売っています、「何処で知りましたか」と聞かれました。
「netです」

此のフルフルには、頭がかゆいのは大半がたむしですので、たむしにも好い物が入っていますと有ります。

此れは漢方薬が沢山入っているシャンプーとリンスです。

「持田製薬」製です。

頭は昔からふけが多く、洗っても翌日からかゆかったのですが、色々やっては見ましたが、83歳に成って見付けたこのフルフルが最高です、

一時は皮膚科で電気を掛けて頑張ったことも有りましたが、さっぱりでした、電気はたぶんですが紫外線では?


という事は、何か遺伝的に皮膚が弱いんです、頭も弱いんですがさておいて。

最近に成って皮膚が弱い、頭が弱い、血管が細い。

何時もの血液検査での採血で言われます。

これらに寄るのではないな?と思われる、血管が細い。

脳梗塞の時のMRIを見ると、首から上がっている、大動脈が1本は綺麗に枝分かれしていますが、1本は、何処に塊が出来ても不思議ではないほどちじれていました、一目見ただけで、素人の私がですよ、此れ駄目だ、血液が半分は流れない、頭が悪いはず。

と判りました。

坐骨神経痛の時もそうでした、シッポの付け根がつぶれているんです、其処の血管が極端につぶれていて、此れは両足に血液が行かない、どちらの脚が掛かっても解らないですよね、と言ったら「そうです」と言われました。

脚も頭もケル液が十分には行っていない、半分方把です。

凝んな欠陥人間がよくぞ社会の荒波を乗り越えて84年来れたものだと、感謝しています。

此処に行きつきましたが。

坐骨神経痛しかり。

脳梗塞しかり。

もしかすると酸素不足にも血管の欠点によってではないかと、弱いはずです。


多くの方より足もひどい冷え性なんです、可なりの早い時期から湯たんぽは離せません。

癌に成って家に居ると、色々欠陥が見えてきます。

岩壁登攀の場合、考えて見ると、岩壁は山の比較的低い所に有って、しかも何日か掛けて登ったり、偵察登山で高度には慣れれば強くなるのではと思うんです。

マタマタ話がずれましたが。

問題の馬油クリーム、脇の下にも効果的なんですし、いまだにかゆいガンバって居る所、

にも効果的なんです。

さらに此れは効く、と思わせたのが、エボです。

エボは未だ半月ほどしか使っていませんが、首のあご下にマッチの棒を立てた様な1センチ程のエボが出ていたんですが、始めに塗ったのがクリスマスですから、何日も立っていません。

これが見る見る消えてきたんです。

今は高さと言うより、ぷつんと、好く触らないと解らなくなっています。

1センチのエボがですよ、これを効くというんですよね。

脇の下もかゆみは消えてきていますし、指も効果的です、指は時に亜麻仁油も塗ってはいます。



山屋でありながら高山には弱いんです(多くの人よりですよ)

山岳同人誌の「G山想」10年前の1号に詳しく書いてあります。

|

« アマランサスとチアシード | トップページ | この所寒くなってからですが »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬油クリームは:

« アマランサスとチアシード | トップページ | この所寒くなってからですが »